「ウィッチャー3:ワイルドハントコラボ」特殊クエスト「古代樹の森の異変調査」。
初日はライトボウガンで「真のエンディング」達成後こちらでも紹介しましたが、今回は2月15日から配信の「エンシェント・レーシェン討伐」における弓練習も兼ねて挑戦しました (※族長の座と瀕死のプケプケ含む真のエンディングルート)となります。
また、今回は、瀕死のプケプケの介護に役立つ「生命の粉塵」を10個以上使用する方法についても紹介します!

「瀕死のプケプケ」で「生命の粉塵」を10個以上所持する方法

サブクエスト「瀕死のプケプケ」に役立つ回復アイテム「生命の粉塵」! 通常は初回所持の「3個」に、アイテムBOXの「支給品」の「計6個」ですが、クエストの道中で生命の粉塵の調合素材となる「青キノコ」と「不死虫」を各10個採集すれば、最大で16個「生命の粉塵」を使用することができます!

「青キノコ」の採集場所
「生命の粉塵」調合素材「青キノコ」の採集場所
「生命の粉塵」の調合素材の1つ「青キノコ」の主な採集スポットは上記になります。クエスト進行時の通過ポイントになっている箇所が多いので、道中採集していけば、すぐに最大所持数「10個」入手できるかと思います!
また「エリア(10)」洞窟内ではスリンガー閃光弾の調合素材となる「光蟲」も多く採集できるので、こちらもクエスト道中で採集しておくと良いかと思います!
「不死虫」の採集場所

「不死虫」は主に「エリア(17)」や「エリア(14)」などに密集しているので「族長の座」のサブクエスト進行ルートで採集しておきましょう!
「エリア(14)」については「エリア(13)」で族長を倒した後や最初に老学者に会う前に立ち寄ると良いかと思います。青キノコよりも若干分かりずらい場所にあったりもするので、MAP内でプロットを立てて(ピン刺)して採集すると効率良いです!
「生命の粉塵」を10個以上所持
クエスト道中の採集による時間ロスも「5分程度」「青キノコ 10個」「不死虫 8個」採集できました!
これで「生命の粉塵」「支給用生命の粉塵」そして「調合分」も合算で「計14個」生命の粉塵を撒くことができため安心してプケプケ共闘戦に望めます♪

弓で「瀕死のプケプケ」介護しつつ、レーシェン討伐

「生命の粉塵」を計14個撒ける万全な状態になったところで、いよいよレーシェン討伐です。今回は弓での立ち回りや「レーシェン」戦において特に注意が必要な攻撃と対策方法についても触れていきたいと思います。

レーシェンの弱点部位「角」へのダメージ量
弓でレーシェン討伐①
弓でレーシェンの弱点部位で角に会心剛射ヒットさせた時のダメージ量は上記のようになります。平均20×5で、「約100」、イグニでひるませた際「通常弾 → 通常弾 → 剛射」のパターンを2~3回くらい射ち込めるので「最大約400」のダメージを狙えます。ある程度接近して角に当てる必要ありますが、なかなか良いダメージとなりました♪
「スタミナライチュウ」でスタミナ強化を!
弓でレーシェン討伐②
弓のCS(チャージステップ)立ち回りなどで特に重要となる「体術」スキルですが、こちらのクエストの弓装備では「体術:LV1」しかついていません。なので、CSループで射撃を行っているとすぐにスタミナが切れてしまいます。
スキルの付け替えはできませんが、レーシェンの移動するルート「エリア(5)」「エリア(4)」で「スタミナライチュウ」を採集できる箇所がいくつかあるので必ず取得しておきましょう!
「レーシェン」の攻撃で特に気を付ける技
弓でレーシェン討伐③
今回は次期配信の「エンシェント・レーシェン」に備えての各種技の回避練習も兼ねて挑みましたが、特に注意すべき技が上記の「追尾型の根」の攻撃です! ターゲットに対して追尾してくる技で、背面を向いている状態で急に使用してくることもあるので発動の見極めがやや難しいです><
弓でレーシェン討伐④
発動後、初段は「CS(チャージステップ)」などで回避可能ですが・・・

一度回避した後、さらに地面から対象広範囲に根が発生します! ですので、初段回避後、立ち止まらずもう1度CSなどで回避動作を行う必要があります。
(※歴戦王ゼノの、尻尾後のビッグバン追撃のようなイメージです)
マルチコンテンツとなる「エンシェント・レーシェン」で、メンバーが密集すると根の広範囲攻撃で一気に半壊する危険性もあるので、なるべく1つの箇所に密集せず他のメンバーとの立ち位置を注意する必要がありそうです。
「瀕死のプケプケ」の終盤エリアについて
「瀕死のプケプケ」開始後の行動①
注意すべき技などについて紹介したところで、いよいよ終盤「瀕死のプケプケ」戦です!
そういえば、今まで数回こちらのクエスト行いましたが、ほとんどが終盤「エリア(2)」でプケプケ共闘だったのですが、今回は終盤「エリア(1)」で共闘となりました!
(※こちらの分岐条件、はじめは下記のセリフかと思い、その後、何度も周回しましたが、セリフとは関係なさそうでした。ランダムかもしれません(。´・_・`。)
瀕死のプケプケ」開始後の行動②

終盤「エリア(1)」は「エリア(2)」に比べ見晴らしもよく、さらに「回復ツユクサ」がいくつかあるのでプケプケの回復にも役立ちます!
「瀕死のプケプケ」の開始時の行動について
瀕死のプケプケ」開始後の行動③
最終エリアでは、長期戦になるとジャグラスを呼ばれてプケプケの介護が大変になるので、開幕に温存しておいた「閃光」や「麻痺ビン」などを活用して短期決戦で挑むと良いです!
毒は敵の体力を「20」ずつ削れるので、このクエストにおいては非常に有効です。今回「毒ビン」も温存していましたが終盤エリアでは、プケプケが頻繁に毒を入れてくるので「毒ビン」は無理に温存する必要はなさそうでした。
瀕死のプケプケ」開始後の行動④
途中「ジャグラス」を呼ばれてしまった場合、一旦レーシェンの攻撃を後回しにして、密集させたジャグラス優先で「イグニ」で一掃してしまいましょう!
瀕死のプケプケ」開始後の行動⑤
そして、今回も無事にプケプケを介護しつつ討伐完了です! イグニ後の角への「通常弾 → 剛射」コンボは強かったです。そしてプケプケも毒攻撃で貢献してくれました! 良い子、良い子(*´∇`*)
瀕死のプケプケ」開始後の行動⑥
「生命の粉塵」14個使用できる状態にしていましたが「3個」使用で終わりました。
瀕死のプケプケ」開始後の行動⑦
また、真のエンディング初回達成時は「攻撃珠」を1つ入手できますが、2周目以降は「古びた珠」となります!

今回は「エンシェント・レーシェン」に備えて、「レーシェン」での弓練習を兼ねて紹介しましたが、道中で「生命の粉塵 (青キノコ + 不死虫)」や「スリンガー閃光弾 (光蟲)」などの調合素材を採集しておくとクリア成功率が各段に増すので是非採集しておきましょう(*´∇`*)

レア環境生物「マボロシモルフォ」

最後に! 以前から探索でなかなか遭遇できなかったレア環境生物「マボロシモルフォ」(エリア6と11晴天時出現) 、今回トーテム発見前に立ち寄ったら遭遇できました! ゲラルト操作時は捕獲できないかと思いましたが、捕獲ネットも問題なく使用できました。しかも捕獲時のセリフもきちんと用意されていました♪

「青キノコ」と 「不死虫」はクエスト道中でいくつか採集できるのでプケプケ生存のため忘れず採集しておくと良いわね^_^*

「生命の粉塵」はショートカットに登録することでR3ボタン2回押しで「調合→即使用」できるので組み込んでおくと便利だニャッ♪

「ウィッチャー3:コラボ」関連記事一覧


注目記事一覧

アステラ祭(2019年版) 関連記事一覧

アイスボーン関連記事一覧

モンハン15周年関連記事一覧