モンハンストーリーズ2ではシナリオクリア後に隠しダンジョンに「竜の拠り地」で遊ぶことができます。竜の拠り地は全9層あり、深層で黒龍ミラボレアス討伐後に「竜の拠り地・裏」に挑戦することができます!

今回は「竜の拠り地・裏」の全9層クリアしてみての「表との違い」や各層の攻略方法について紹介します。

「竜の拠り地・裏」各層のポイント

「竜の拠り地・裏」各層のポイント「第1層」のポイント

裏の全9層とも表と流れは同じですが、敵が各段に強化されています。

「竜の拠り地・裏」の第1層も表と同じモンスターを討伐する流れになりますが、表の時と同様に「リオレウス亜種・リオレイア亜種」コンビが難所になるので、裏の入り口付近にいるドスランポスを周回してレベル上げを行いました!

表のミラボレアス討伐時点で「Lv55」でしたが、ここで「65」くらいまで一気に上げました! おすすめのレベル上げ方法についてこちらにまとめました!

「竜の拠り地・裏」各層のポイント「第2層」のポイント

「竜の拠り地・裏」の第2層も、規定回数「部位破壊」することでクリアできます。

MAPの右奥にいる「ケチャワチャ」が部位破壊のボーナスモンスターになっていますので、少し敵が強い感じたら、こちらの「ケチャワチャ」を狩ってネコタクで戻っての繰り返すのがおすすめです。

「竜の拠り地・裏」各層のポイント「第3層」のポイント

「竜の拠り地・裏」の第3層は表よりも敵の体力が増えた分、規定ターン内クリアが難しくなっています。

  • ライダー:毎ターン「大タル爆弾G」
  • 仲間:「カイル(毒入り要員)」
  • オトモン:「ブラキディオス(爆破やられ要員)

登場するモンスターは3体とも「状態異常」が有効ですので上記構成でクリアしました。防具は「ブラキ装備改」を装備し爆弾のダメージ「700」まで強化しました。

「大タル爆弾G」は貴重ですので、事前にセーブして失敗したらリセットを推奨します。
「大タル爆弾G」の調合レシピや素材の入手方法については下記にまとめました。

「竜の拠り地・裏」各層のポイント「第4層」のポイント

「竜の拠り地・裏」の第4層も、規定回数「部位破壊」することでクリアできます。

「アオアシラ」や部位破壊箇所が多い「ネルスキュラ」がおすすめです!

「竜の拠り地・裏」各層のポイント「第5層」のポイント

  • 「レトの手記」の回収不要(表で回収済)
  • 体力大幅アップ(全部位破壊必須)
  • 行動パターンが毎回ランダム
  • 「氷霧纏い」の使用頻度増加

(↑)表と比較した際の主な違いです。

「竜の拠り地・裏」の第5層は表と違い「レトの手記」は表で回収済みになってますので、そのままボスに挑んでも問題ありません。

表のイヴェルカーナと比べると、体力が大幅にアップしていて全部破壊後もある程度継続してダメージを与えないと討伐できませんでした。

また、表の時は、行動パターンが決まっていたので手順をまとめたのですが、裏の方は初手以外は毎回行動パターンが異なりました。

ただ「レトの手記」にあるようなセットパターン(「氷霧纏い」後に「赤」→「青」ループetc)の組み合わせになっていますので、ある程度推測は可能です。

敵視線が無い状態でパターンが読めない場合は「みがわり玉」や「絶対回避」を使って様子見です!

「氷霧纏い」の使用頻度が非常に高くなっていますので、後半はオトモン攻撃やライドオン攻撃が中心になりますが、絆ゲージが溜まっていないときは「大タル爆弾G」も有効ですのでいくつか所持しておくと安心です。

「竜の拠り地・裏」各層のポイント「第6層」のポイント

「竜の拠り地・裏」の第6層も、表同様にMAP奥にいる「バサルモス」が部位破壊の救済モンスターになっていますので、レベルが低い場合はこちらの利用がおすすめです。

ネコタクのすぐ近くにいる「ブラキディオス」が狩りやすく経験値も13万ありますのでここでレベル上げしておくと楽になります。

「竜の拠り地・裏」各層のポイント「第7層」のポイント

「竜の拠り地・裏」の第7層も表より敵の体力が増えています。

ここも「大タル爆弾G」の連打で突破できますが、敵の攻撃力も増えているので「活力のオフダ」と「自己回復」を併用することで回復の手間が省けるので楽になります!

3戦目のアグナコトルは表と同様に「バゼルギウス」を先に討伐すればすぐに終わりますが、裏の場合は2戦目の「ディノバルド」が手強くなっていて「大タル爆弾G」を使ってもターン数がギリギリでした。

今回もカイルを入れましたが、部位破壊タイミングによっては、なぜか「曲射」だけしかしなくなるというAIパターンに入ることがあったので、そうなったらやり直しです。

「竜の拠り地・裏」各層のポイント「第8層」のポイント

「竜の拠り地・裏」の第8層は、フィールド内にいる5体の二つ名モンスター討伐でクリアできます。

どのモンスターも体力と攻撃力が増えていて、1体あたり「20ターン」近くかかりました。

  • ①紫毒姫リオレイア
  • ②金雷公ジンオウガ
  • ③塵魔ディアブロス
  • ④白疾風ナルガクルガ
  • ⑤荒鉤爪ティガレックス

強さ順に並べると「紫毒姫リオレイア」が一番厄介ですが「いにしえの秘薬」を大量にストックしておけば安心して戦えます!

「竜の拠り地・裏」各層のポイント「第9層」のポイント

「竜の拠り地・裏」の第9層もフィールド内にいるラージャンと4体の古龍討伐後に登場するミラボレアスを討伐することでクリアできます。

  • ①ラージャン
  • ②滅尽龍ネルギガンテ
  • ③鋼龍クシャルダオラ
  • ④炎王龍テオ・テスカトル
  • ⑤幻獣キリン

裏9層最初に登場する5体のモンスターを強さ順に並べました。

裏だと「ラージャン」が強化されていて、怒り時の通常攻撃からの「雷光砲」のコンボで1回全滅してしまいました(৹˃ᗝ˂৹)。
(ネルギガンテ使ってたので、雷属性に耐性がなかったのもあります)

それ以外の古龍はレベル70程度あればそこまで苦労せず討伐できるかと思います。

指定されたモンスターを討伐すると最後に黒龍ミラボレアスが登場します。

ミラボレアスは敵の体力が非常に多くて長期戦になります。

表が50ターンだったのに対し裏は62ターンかかりました。

ですが、基本行動パターンは表と変らないので1発討伐できました。
今回は敵の行動パターンのメモをとりましたのでご参考までに( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

ターン 敵の行動パターン
1
2
3 スカイフォース(能力ダウン)
4
5
6 ヘルフレイム(全体火やられ)
7
8
9 スカイフォース(能力ダウン)
10
11
12 スカイフォース(能力ダウン)
13
14
15 スカイフォース(能力ダウン)
16 青→怒りモード
17 緑(ドラゴンスイープ)
18 緑(通常+ヘルフレイム)
19
20
21 ヘルフレイム
22
23 赤→怒りモード
24 スカイフォース+緑(ドラゴンスイープ)
25 スカイフォース+粉塵爆破(爆破やられ)
26 ヘルフレイム
27
28
29 スカイフォース(能力ダウン)
30
31
32 スカイフォース(能力ダウン)
33
34
35 スカイフォース(能力ダウン)
36
37
38 スカイフォース(能力ダウン)
39
40 青→怒りモード
41 赤(ドラゴンバースト全体x2)
42 赤(ドラゴンバースト+スカイフォース)
43 赤(ドラゴンバースト)
※以降は赤攻撃のみで、討伐前ターンで粉塵大爆発使用

(↑)裏ミラボレアスのダメージ量です。
表と同様に力尽きる間際に1度だけ「超・粉塵爆発」を使用します。

オトモのネルちゃんの体力は600近くで 「精霊の加護【特】」を最大強化していましたのでなんとか耐えてくれました(⑅•ᴗ•⑅)

ライダーには「回避性能【特】」を入れてましたが、終盤は「真っ向勝負」中心になるので、ほぼ発動することがなかったです。

「精霊の加護【特】」と「自己回復【特】」スキルを組みわせると終盤戦は非常に楽になるのでおすすめです。

裏・ミラボレアスの経験値は全モンスターの中で最多の「40万」でした!

クリア時のレベルは「78」で、武器は、塵魔大剣(Lv5)、白疾風ナルガ防具(Lv5)、メイン参加のオトモンは「ネルギガンテ」で、共闘パートナーは「カイル」入りでした。

カイル以外ほぼ使っていないので、他の仲間も使わないとですね(⑅•ᴗ•⑅)♪

「竜の拠り地・裏」各層のポイント裏をクリアすると?

これで、竜拠り地の表・裏ともに攻略完了しましたが、クリア後について紹介します(*’▽’*)b

「旅はまだまだ続くぞ~~~」

・・・・・・

「ナビちゃん….?」

連載打ち切り漫画のような唐突なセリフ回し!!!?…終わり!!?

気になったので、もう一度「禁則地」にいるガラさんに話しかけると、竜の拠り地の「表」へ行くか「裏」へ行くか選択できました。

とりあえず、もう一度「裏」へ行きましたが、既に全ゲート開放されています…ネコタクのポートもちゃんと残っています。

とりあえず、ネコタクは使わず直進していくと、3層2番目のアイルーに「赤」の吹き出しが出ていました!!!

「何かあるのかな?」と気になって話しかけてみるも反応がありません。。。

単純にクリア後のフラグ回収ミスのような感じですね。
(次回のアップデートで直るかもしれません)

公式サイトの更新データ「Version1.1.0」の更新項目をチェックしてみましたが、ライズのような詳細項目がなかったです。

そして、そのまま直進してミラボレアスのいた9層まで進みましたが、何もありませんでした。。

ということで、現行バージョンでは、ミラボレアスは竜の拠り地の表・裏合わせて「2体」までしか討伐ができませんでした。

ですので、武器も全種生産できないですし、

武具の最大強化もできません。

恐らく今後のアップデートで、サブクエストや共闘探索クエストで再戦できる可能性があるかもしれないので素材はキープしつつ待ちたいと思います(*´︶`*)

今回はストーリーズ2クリア後の隠しダンジョン「竜の拠り地・裏」について紹介しました。

これで、難関コンテンツの部は一通り終わりました。
サブクエも消化して、後は、図鑑埋めが少しだけ残っていますが、次回アプデまではスローペースでやっていきたいと思います(ू•ᴗ•ू❁)

裏のモンスターの中では「ラージャン」が強かったわね*^_^*

ミラボレアスともう一度戦いたいニャッ♪

「7月9日(金)」最速で遊べるダウンロード版

今すぐ購入

STORIES2 amiibo 3点セット パッケージ版

今すぐ購入