野良救難の検索機能の不具合で「~6月14日(金)」までイベントが延長されました。
そんなエンシェント・レーシェンですが、V6.1にアップデート以降スリンガー弾が非常に有効となり、攻撃のひるみや弱体化を狙うことができます。そんな今回は討伐に有利な各種スリンガー弾(はじけクルミ/尖鋭石/滅龍石/可燃石)の取得ポイントと使用タイミングについて紹介したいと思います。

「エンシェント・レーシェン」【1番目のエリア】スリンガー弾取得ポイント

1つ目のエリアで取得できるスリンガー弾

スリンガー弾「ハジケくるみ」の取得ポイント①

  • 「はじけクルミ」(※フィールドマップより)
  • 「尖鋭石」

戦況(エリア移動までにかかる時間)にもよりますが、【1番目のエリア】では、マップ上に「はじけクルミ」、そして、エンシェント・レーシェンにダメージを与えることで「尖鋭石」を落とします。「尖鋭石」は2番目のエリアへファストトラベルする前に忘れず拾っておきましょう。

それぞれ、レーシェンに2発ヒットさせると相手がひるみ行動キャンセルできます。
ただ、むやみに連発ヒットさせると敵の行動がキャンセルされて近接の方などガードタイミングがずれることがあるので注意が必要です。
タイミングとしては、ニクイドリを飛ばす前敵がワープする間際「グォォー」という唸りで大技モーションに入る時、といった場面が効果的です。

1つ目のエリアのスリンガー弾「はじけクルミ」の取得ポイント

スリンガー弾「はじけクルミ」の取得ポイント②
「はじけクルミ」は上記位置で取得できます。開幕に落石させて、ジェスチャー「The Witcher3 イグニの印」で炎を放った後くらいに取得しておくと良いかと思います。

「エンシェント・レーシェン」【2番目のエリア】スリンガー弾取得ポイント

2つ目のエリアで取得できるスリンガー弾

  • 「滅龍石」
  • 「可燃石」

【2番目のエリア】はランダムで分岐しますが、レーシェンへのダメージの蓄積で「滅龍石」→「可燃石」の順でドロップします。「可燃石」は3発しか弾数ないのですが、1発でひるみを与えることができ、さらに45くらいのダメージを狙うことができるので是非回収しておきたいところです。

「エンシェント・レーシェン」【3番目のエリア】スリンガー弾取得ポイント

3つ目のエリアで取得できるスリンガー弾

  • 「尖鋭石」
  • 「滅龍石」
  • 「可燃石」

【3番目のエリア】も戦況(エリア移動までにかかる時間)にもよりますが、「尖鋭石」→「滅龍石」→「可燃石」の順にドロップします。ただ、このエリアからエクリプスカラス(広範囲即死技)を使用してくるので、状況を見つつショートカットの閃光弾と小まめに切り替えを行うと良いかと思います。味方の拘束時も同様です。
再度、閃光弾の装填を解除すると現在所持している「スリンガー弾」に切り替えることができます。

「エンシェント・レーシェン」【3番目のエリア】スリンガー弾取得ポイント

4つ目のエリアで取得できるスリンガー弾

  • 「尖鋭石」
  • 「滅龍石」
  • 「可燃石」
  • 「はじけクルミ」(※フィールドマップより)

最後の【4番目のエリア】も「尖鋭石」→「滅龍石」→「可燃石」の順にドロップします。また、MAP北側のルートへレーシェンが移動した際は、フィールド上に「はじけクルミ」も落ちているのでそちらも活用されると良いかと思います。

エンシェント・レーシェンは難易度が高めのコンテンツですが、今回のように「スリンガー弾によるひるみや弱体化、ジェスチャー「The Witcher3 イグニの印」、敵視されたら速やかに「けむり玉」で解除、そして保険のために食事スキル「ネコのド根性」を駆使することで有利に戦えるので上手く活用されると良いかと思いますm(. .)m

エンシェント・レーシェン討伐数
「アステラ祭【開花の宴】」のタイミングでしたが、エンシェント・レーシェンの討伐数も100体達成しました^_^*
ご一緒してフレカ交換した方だと200体以上を超えてる方もいたりで、わたしもまだまだ頑張ります!

スリンガーは敵の行動のキャンセルや弱体化を狙えるので、イグニの印と合わせて積極的に使用していきたいところね>_<*

閃光弾と滅龍石などのスリンガーは付け替えできるので仲間が拘束されたら即時閃光弾を装填して救うと良いニャッ♪

「ウィッチャー3:コラボ」関連記事一覧