「2月15日(金)~3月1日(金)」の期間配信のイベントクエスト「依頼:森の精霊」エンシェント・レーシェン討伐。
集会部屋やフレの子のお手伝い、そして野良救難でも全武器種の方とご一緒して討伐達成しましたが、武器種の傾向では「片手剣、大剣、太刀、スラアク、ランス、ガンス」あたり比較的多い傾向でした。
わたしはというと、ひたすら弓で周回して、30体以上の討伐を達成しました。
今回は弓装備とスキルをエリアやメンバースキル毎に「攻撃型(2パターン)」「回復型(1パターン)」の計3パターン作成しましたのでこちらについて紹介します!

エンシェント・レーシェンの弱点部位と弱点属性

エンシェント・レーシェンの弱点属性

エンシェント・レーシェンの弱点部位と弱点属性弱点部位は通常のレーシェンと同じで、弱点属性も同様に「火属性」となります。有効な状態異常は「毒」ですが、ダメージ量「16」なのであまり期待はできません。
通常レーシェンより「麻痺」の耐性があがってますが、ワープを阻止する有効な手段なので都度キャンプへ戻って「麻痺ビン」を補充して使っていきましょう!

エンシェント・レーシェン対策:攻撃型「弓装備装備」

エンシェント・レーシェン対策:攻撃型「弓装備装備①」

エンシェント・レーシェン対策:攻撃型「弓装備装備①」
『攻撃力「240」+ 火属性攻撃「510」』と弓の火属性装備では最強の「ジャナフアルカウスⅢ」のスキルセットになります。レウス2部位で「会心撃」も出せるようにしています。
準備編でも少し触れたのですが、火属性弓はどれも「麻痺ビン」が使用できないため「麻痺ビン」のスキルを入れてます。
衣装について「転身の衣装」必須で、もう1つは「不動の衣装」「回避の衣装」「体力の衣装」「癒しの煙筒」などお好みで良いかと思います。エリア毎に使い切ったら、キャンプへ寄りながら付け替えるのも良いですね♪
また、後衛武器で「不動の衣装」も使用しているので「ひるみ軽減(耐衝):Lv1」を入れてないですが、前衛をやられる方はあった方が良いかと思います。

エンシェント・レーシェン対策:攻撃型「弓装備装備②」

エンシェント・レーシェン対策:攻撃型「弓装備装備②
「ジャナフアルカウスⅢ」より火力は劣りますが、こちらはレウス2部位の縛りがない分「スタミナ急速回復」や「キノコ大好き」を積んだスキルセットとなります。
「強走薬」より「鬼ニドロダケ」の方が食べるスピード早くて1度に所持できる数も多く、また、秘薬の代用となるマンドラゴラなど調合素材含めて「植生栽培」で手軽に補充できるため周回時はこちらを主に利用しています。
また、先日入手した「フルドレスハットα」も「超会心」スキル付きでスロット数も多めなので使い勝手が良いです^_^*

エンシェント・レーシェン対策:補助型「弓装備装備」

エンシェント・レーシェン対策補助型「弓装備装備」

エンシェント・レーシェン対策補助型「弓装備装備」こちらは「広域化:Lv5」を付けた補助型の装備です。広域化の方が1人もいない場合は開幕からこちらを装備し、広域化の方が1人いれば「1~3番目のエリア」までは「攻撃型」の装備で進み(※生命の粉塵でカバー)、「4番目のエリア」からはこちらの装備でいくようにしています。
「キノコ大好き」スキルを入れない場合は「早食い」を付けるのも良いかと思います!
閃光弾のスピードを速める「速納」スキルもはじめ付けていましたが、スキルなしでも弓の納刀後の発動で十分間に合うので外しました。
(※「閃光弾」がなくなったら、抜刀前に調合と装備までは必ず済ませておき、すぐ打てる状態を保ちましょう)
「回復薬グレード」はもちろん調合素材「回復薬」と「ハチミツ」の所持もお忘れなく!

エンシェント・レーシェン戦の弓の立ち回り

基本は弱点部位の「角」をめがけて攻撃

基本は弱点部位の「角」をめがけて攻撃①
エンシェント・レーシェンは「角」が弱点部位で、破壊は2回行えます! その他「胴」と「脚」も部位破壊可能ですが、弓含む後衛武器の方は打点が高いメリットがあるので「角」にめがけて集中的に攻撃を行いましょう!
基本は弱点部位の「角」をめがけて攻撃②
【2番目のエリア】から、敵視トリとは別に、対象に向かってゆっくりと前進(約10歩程度)してくることが多くなります。この間は、ワープや根の攻撃は一切してこないので、タゲをとられたら追いつかれないよう、CS(チャージステップ)で後方へ下がりつつ角めがけて攻撃していきましょう!
10歩程度前進すると対象めがけて根の攻撃をしてくるので、歩数も意識しながら攻撃に備えて、横側に向かって回避しましょう。前方直線上に根をはることも多く、そのまま後方へCSで下がると被弾する場合があるので注意です><

「ハンターのルーン石」と「麻痺」でワープ阻止

「ハンターのルーン石」と「麻痺」でワープ阻止
基本は「角」への集中攻撃で良いですが「ハンターのルーン石」が使用できる状態になったら、レーシェンの横や背後など安全な位置から使用しましょう! 4発程度当てると、ひるませることができます。
また「麻痺ビン」スキルを付けている場合は、各エリアごとに全弾使用して、キャンプへ立ち寄る際に補充すると良いです。

ダウン時は強撃ビン「曲射 + 剛射」

ダウン時は強撃ビン「曲射 + 剛射」
角に集中してダメージを与えていけば各エリアで部位破壊によるダウンをとることができます。ダウン時は攻撃の絶好のチャンスです!
わたしは、ダウンまで「強撃ビン」を温存しておき、部位破壊とともに装着して、角めがけて「曲射 + 剛射」ループで応戦しています。「強撃ビン」装填中にこのループを行うことで、さらに追加ダウンも狙うことができます。

敵視時の行動と「ジャグラス」の駆除方法

敵視時の行動と「ジャグラス」の駆除方法
弓使いだとジャグラス駆除に時間かかるので、基本はレーシェンの角に集中し、ジャグラスの駆除は太刀など近接武器の方に駆除してもらうのが効率的ですが、まとめて一掃する場合、閃光弾でひるませて「大樽爆弾Gx2」セットが効果的です。

古代樹の森「エリア(6)」で「駆け上がり射撃」を活用

古代樹の森「エリア(6)」で「駆け上がり射撃」を活用①
最終エリアが「エリア(6)」になった場合のルートでは「駆け上がり射撃」のできる箇所があります。ただ、頻繁にワープする上に敵が比較的小型なので対象めがけて当てるのは難しいですが、上手くヒットさせるとまとまったダメージを与えることができます。
古代樹の森「エリア(6)」で「駆け上がり射撃」を活用②ヒーラー特化の皇金の弓装備でしたが「372 (93×4)」のダメージを与えることができました。ただ、狙いすぎて根に被弾する場合もありますので「特殊装具(衣装)」が着れるタイミングで行うと良いかと思います。

エンシェントレーシェン戦「回復時」のポイント

エンシェントレーシェン戦「回復時」のポイントこちらは弓のみならず、ヒーラーやられる場合の注意点ですが、敵視中は「拘束」攻撃を頻繁にやってくるので、他のメンバーを巻き込まないように回避を優先しましょう。「拘束」されて解除したら、また「拘束」なんてことも良くあるので、ヒーラーが2人いる場合は、敵視をされていない、もう1人の方が優先して行うようにすると良いです!
手っ取り早く敵視を解除する方法として「ケムリ玉」があります。詳細は下記にまとめましたのでこちらご参照くださいm(. .)m


あとは、近接の方で「気絶」になっている人を見つけたら矢を打って解除してあげましょう。

【おまけ】 エンシェント・レーシェン弓ソロ討伐動画のご紹介!

最後におまけです♪ 先日ソロ討伐動画などについて紹介したのですが、な、なんと!!「弓 (おとも・不屈無し)」で達成された方がいらっしゃいましたので紹介致します!
【おまけ】 エンシェント・レーシェン弓ソロ討伐動画のご紹介!①
討伐者様の装備上記のようになっていました。レウス2部位の会心撃ではなく、スタミナ維持に特化した装備をされていました。衣装も「体力の衣装」となります。
【おまけ】 エンシェント・レーシェン弓ソロ討伐動画のご紹介!②
スキルの方も、オトモ無しで、たった1人で立ち回るという条件下なので「体術」や「スタミナ急速」「回避距離」は最大まで盛られています。また、武器のカスタム強化に「回復能力付与」も入れられています。
討伐されるまで何度も試行錯誤されているかもしれませんが、ソロ(オトモ無し)でも達成できるという1つの可能性を見させていただきました。本当に素晴らしいですm(. .)m

野良などで参加する場合、ヒーラーがいないと大変になるし、逆に多すぎると時間がかかるので、最初に参加メンバーのスキルセットを確認して「装備セット」を選ぶのが大事ね^_^*

敵視時「拘束」された後に連続で「拘束」されることもあるので、解除後は回避を優先するニャッ♪

「ウィッチャー3:コラボ」関連記事一覧


注目記事一覧