10月1日(金)の大型アップデート第5弾で追加された「黒龍ミラボレアス」の武具生産後の目標として残っているのがミラボレアスの「全討伐称号」の取得です。

救難参加のクリア率も上がってきて、Twitterの討伐報告を見ると既に「100体以上」の討伐を終えられているユーザーさんもいらっしゃいます( ⁎˃ᴗ˂⁎ )

そんな今回は、ミラボレアス全称号名や称号取得に必要な討伐数、称号取得時の「黒龍の邪眼」の入手数、そして最近の野良マルチ救難傾向などにについて簡単に紹介したいと思います(⑅•ᴗ•⑅)♪

黒龍ミラボレアスの称号と討伐数について

黒龍ミラボレアス必要討伐数

黒龍ミラボレアス必要討伐数<

ミラボレアスは古龍種のため30頭討伐まで称号があります。
モンスターのサイズについては「4137.17」固定で金冠サイズはありません。

黒龍ミラボレアス称号名一覧

黒龍ミラボレアス称号名一覧
  • 10頭討伐「ミラ」
  • 15頭討伐「龍殺し」
  • 20頭討伐「ドラゴンべイン」
  • 30頭討伐「滅龍士」

30頭討伐称号は滅龍士になります。
末尾に「士」の名称が付くと、弁護士や税理士のような専門資格職業の俗称っぽい感じですね( ⁎˃ᴗ˂⁎ )
モンハン界におけるさむらい業「滅龍士」の資格条件=ミラボレアス30体討伐!!?

また、20頭討伐の「ドラゴンべイン」のべインの英語スペル「bane」だと破滅・致命傷などの意味になるかと思います。

黒龍ミラボレアス30頭討伐時の「黒龍の邪眼」入手数

黒龍ミラボレアス30頭討伐時の「黒龍の邪眼」の数

30頭討伐時のミラボレアスのレア素材「黒龍の邪眼」の取得数は約「40個」でした。
(※↑:武器(2個)/防具β(2個)/護石強化(3種)で7個消費済です[33+7])

1回の討伐で1~3個入手できました。全装備の強化生産に必要な邪眼は39個ですので、30体称号を狙うと同時に揃う感じです(⁎˃ᴗ˂⁎)♪

黒龍ミラボレアスギルドカード背景絵「黒龍伝説」

ギルドカード背景絵「黒龍伝説」

ミラボレアスのギルドカード背景絵「黒龍伝説」のデザインになります。全称号を取得されたら合わせて変更されてみても良いかもしれません♪

黒龍ミラボレアスマルチ救難参加傾向

称号一覧については以上となりますが、最後に、マルチ救難参加傾向について簡単に紹介したいと思います。

野良難参加の方でも一通り武器種の方とご一緒し討伐達成しました。
2人討伐や開幕回線落ちされた方からの3人討伐などもやりました。

マルチ参加の傾向として、全体通して力尽きる方が多いのが開始エリア(1回目の即死ブレスがくるまで)です。最初はフィールドが非常に狭いため、マルチの場合密集すると攻撃が避けずらいというのもあるかもしれません。逆に終盤は、拘束弾で動き封じたり、頭部破壊もあって比較的安定するようになってきています。

救難募集みても開幕エリアで離脱者が目立ってきています。野良救難でもソロ討伐の時のように攻撃特化装備で挑戦される方が多い傾向にあるので、広域回復を付けた方が1人いるだけでクリア率がぐっと高まります。

ただ、逆に回復役2名以上だと頭部破壊や討伐そのものが遅くなるので、メンバーの状況に応じて攻撃特化装備と回復兼任装備の2種使い分けできるようにしておくのが良い感じです(⑅•ᴗ•⑅)♪

あと、回復兼任される場合、アイテム補充でモドリ玉を使用する前に定型文で周知しておくと安心です!

また、開幕の「大砲」についてですが、「隠れ身の装衣」を着て大砲ダウン&ぶっ飛ばしの流れでやられる方、「大砲」を使わず攻撃される方、「隠れ身の装衣」を着ずに大砲を積め作業にこられる方など様々です。こちらについてもソロや集会部屋のようにセオリー通りに行かない時もありますので割り切るしかないかと思います。

マルチ救難傾向については以上になります。

多々ご迷惑おかけすることもあったのですが、ご一緒した皆さん本当にありがとうございましたー(*´∇`*)♪

称号取得で一旦一区切りですが、勝っても負けても本当に楽しいモンスターですのでまた合間を見てちょこちょこ討伐していこうと思います!

30頭討伐の称号取得と同時に「黒龍の邪眼」の必要数も終わる感じね*^_^*

ミラボレアスは、ソロだと「66000」、2人「115000」、3人以上「171600」の体力設定ニャッ♪