兵器置き場での歴戦古龍討伐イベント第2弾:歴戦テオ・テスカトル討伐イベント「M★6 滅日」が「2020年9月18日(金) 9:00 ~ 9月25日(金) 8:59」の期間配信されました。

こちらのイベントも「嵐の棺」同様に「封じられた珠」を入手し易いイベントになっていて、RARE12のレア装飾品「攻撃珠Ⅱ」や「防音珠Ⅱ」などの収集チャンスですね♪

今回はこちらのイベントの概要とテオ・テスカトルの弱点属性や、テオの「炎纏い状態」「粉塵纏い状態」にスーパーノヴァの回避策ついて紹介したいと思います

テオ・テスカトルの弱点部位と弱点属性

テオ・テスカトルの情報「滅日」

  • 配信期間:
    9月18日(金) 9:00 ~ 25日(金) 8:59
  • 受注・参加条件:
    マスターランク(MR)100 以上
  • フィールド:兵器置き場
  • クリア条件:
    歴戦のテオ・テスカトルの討伐
  • 報酬:「封じられた珠」など

兵器置き場の歴戦古龍第1弾として「嵐の棺(歴戦クシャルダオラ)」も配信されましたので、既にフィールドの特徴などを把握されている方も多いかと思いますので、このあたりの説明は省略します。

テオ・テスカトルの情報特徴と狩猟に役立つ情報

テオ・テスカトルの情報:特徴と狩猟に役立つ情報①
テオ・テスカトルの情報:特徴と狩猟に役立つ情報②
テオ・テスカトルの情報:特徴と狩猟に役立つ情報③

ハンターノートの情報にも「正面から対峙は危険」という説明分があるように突進や前方粉塵など厄介な攻撃も多いので、側面からの攻撃が良いです。

テオもクシャルダオラ同様に「纏い状態」がある古龍です。テオの場合「炎纏い状態」と「粉塵纏い状態」の2種の纏い状態があり、クシャルダオラ同様に龍風力特性を持った武器などで抑制を行うことができます。

テオ・テスカトルの情報弱点部位と属性

テオ・テスカトルの情報:弱点部位と属性①
テオ・テスカトルの情報:弱点部位と属性②

「テオ・テスカトル」の弱点部位は「頭部」「翼」「尻尾」になります。「頭部」への攻撃が特に有効でクシャルダオラ同様にダウンを取りやすいモンスターですが、頭部破壊もクシャルダオラ同様、テオ瀕死時(ドクロマーク表示)のみ可能となっています。

 
テオ・テスカトル 0 19 4 14 4

弱点属性は水・氷とも有効ですが、属性の有効値では「」属性が最も有効です!

テオ・テスカトルの情報:耐火の装衣
必要耐性としては、火属性攻撃を多用するので「火耐性」があるとブレス攻撃などのダメージを軽減できます。また、粉塵には「爆破やられ」もあるので「爆破やられ」耐性もあると便利ですが、回避動作(コロリン)数回で治療できます。
火属性ダメージを軽減しつつ「爆破やられ」を無効化するなら、装飾品の他に「耐火の装衣」も有効です。

テオ・テスカトルの情報:耳栓スキル①テオ・テスカトルの情報:耳栓スキル②

テオは「咆哮【大】」の使用頻度が高く、咆哮でひるんだ隙に発動モーションの早い「突進攻撃」「前方粉塵」を使用してくることが多々あります。歴戦個体だと致命傷になりますので、「耳栓Lv5」があると安心して立ち回れます。

テオ・テスカトルの情報「炎纏い」と「粉塵纏い」

テオ・テスカトルの情報:「炎纏い」と「粉塵纏い」①

テオ・テスカトルは体力量によって「炎纏い」と「粉塵纏い」の2種の状態変化の切り替えを行います。
「炎纏い」状態時は、前方や滞空からの火炎放射ブレスなどを使用してきます

テオ・テスカトルの情報:「炎纏い」と「粉塵纏い」②
「粉塵纏い」状態時は、テオの一定範囲に粉塵を散布し、これに触れると「爆破やられ」になります。「爆破やられ」は一定時間経過すると大ダメージになるので、体力ゲージに状態異常が付いている場合は早めに回避動作を行い治療を行いましょう♪

また、纏い状態は2段階あり、2段階目で「スーパーノーヴァ」を使用し纏い状態が解除されます。

  • 1段階目:胴体へのスリンガー、特定の弾・矢を無効化
  • 2段階目:攻撃力UP & 一定回数行動後「スーパーノヴァ」発動
    (※粉塵の2段階目は周囲に撒いた粉塵が一定時間後爆破)

テオ・テスカトルの情報各纏い状態の抑制方法

テオは2種の纏い状態になりますが、下記の方法で抑止することができます。

  • 「毒」「麻痺」「ひるみ」「疲労状態」攻撃
  • 「龍封力」(龍属性武器)や「滅龍石」攻撃
  • ダメージ量や反撃の「なぎ払い火炎」ブレスで減少
  • 「頭部破壊」

纏い状態はクシャルダオラの時と同様に毒などの状態異常攻撃で軽減できます。また、ダメージ量によっても抑止できます。テオは気絶が特に有効ですので、頭部への集中攻撃で連続ダウンを取り、纏い状態にさせる隙を与えないというのも有効な手段です(*’▽’*)b

頭部破壊で纏い最大値を減少できますが、瀕死時のみ破壊可能頭部耐久値を1回0となっています。

テオ・テスカトルの情報「スーパーノヴァ」の対策

テオ・テスカトルの情報:「スーパーノヴァ」の対策

テオの必殺技「スーパーノヴァ」は、炎or粉塵纏い状態の2段階目で一定回数行動後に「上空飛行→滞空溜め」後に発動します。歴戦個体だと被弾すると一撃で力尽きる危険性があります。
遠方武器で距離をとって立ち回っている場合、少し距離を取れば被弾することは少ないのですが、近接の方は、纏い2段階状態は回避できるよう立ち回り注意する必要があります。

発動前に飛行状態になるので「スリンガー閃光弾」で叩き落としたりもできますが、間に合わない場合は、納刀からの「緊急回避」などで防ぐことになります。

マスターランクのテオ
また、マスターランクのテオは炎纏い時に上空へ飛んだ後に、真下の一定範囲内にスリップダメージの発生するブレスを吐くのでこちらも注意が必要です。


そんなテオですが、わたしはブレスや粉塵爆破よりも、予備動作無しで不意にくる「突進攻撃」(↑)が本当に苦手です…(৹˃ᗝ˂৹)近い近い!!

イベント「滅日」の攻略メモ

イベント「滅日」兵器置き場フィールドの特徴

イベント「滅日」:兵器置き場フィールドの特徴

兵器置き場フィールド「砲台」や「移動式バリスタ」「単発拘束バリスタ」「撃龍杭砲」などいくつかの兵器を使用することができます(*’▽’*)b

今回の「嵐の棺」に比べ、当てづらくダメージ量の少なかった「撃龍杭砲」も改善されていました。


イベント「滅日」討伐後の報酬

イベント「滅日」:討伐後の報酬

(※↑:イベント「滅日」クリア時の報酬量です)
「嵐の棺」同様に「封じられた珠」は3個+α出るか感じですので「激運チケット」に「強運」装備(EXキリン3部位)にして、挑戦ですね(ू•ᴗ•ू❁)

今回は、歴戦テオ・テスカトル討伐イベント「M★6 滅日」について、テオ・テスカトルの弱点属性や2種の纏い状態について紹介しました。

特徴についていろいろ書いたのですが、テオは、気絶耐性も低く何度もダウンをとれるモンスターですので「封じられた珠」収集に最適かと思います( ⁎˃ᴗ˂⁎ )♪

纏い状態2段階目でスーパーノヴァを使用するけど、その前にダウンを多くとって素早く討伐ね*^_^*

「咆哮」頻度が高めニャので「耳栓Lv5」があると便利だニャッ♪