アルバトリオン戦の「幽境の谷」では、スリンガーぶっ飛ばし(=壁ドン)できるポイントが決まっています。
今回は、一気にまとまったダメージを稼げる、フィールド内の壁ドンポイントと、開幕の壁ドン方法について紹介します(*’▽’*)♪

アルバトリオン戦のスリンガーぶっ飛ばし(=壁ドン)

アルバトリオン戦のスリンガーぶっ飛ばしフィールド内の壁ドンポイント

フィールド内の壁ドンポイント

アルバトリオンの対象フィールド「幽境の谷」の壁ドンポイントは上記MAP内の3か所になります。怒り状態でない時はこちらのポイントへ誘導しましょう♪


フィールドが赤みがかかって見ずらいですが、壁ドンできるポイントは上記の形状をしています。
アルバトリオンは攻撃回数が多く頭部にクラッチするのも結構大変で、しかも壁に当てずらかったり…>_<*「転身の装衣」着用時がチャンスですが、クラッチ中も多段攻撃で一気に装衣を剥がされる事もあります。

安全策として、アルバトリオンが怒り状態でない時は「閃光」が有効なので、壁付近で一度閃光を入れてひるんだ隙にクラッチをすると入れやすいです。マルチとかでクラッチ待機してる方がいれば、閃光で援護するのも良いです(*’▽’*)b

壁から離れている場合は、アルバトリオンが飛行中にクラッチでしがみつき地面に叩きつけるのもおすすめです。

また、クラッチで頭部へしがみついたけど「アルバが移動して壁に届きそうにないかも…」と判断した場合、一回「×」ボタンを押してクラッチキャンセルしています。クラッチしたけど「閃光弾のままだったー><」という場合(※アイスボーンあるある)もキャンセルしてます。

アルバトリオン戦のスリンガーぶっ飛ばし開幕壁ドン

アルバトリオン戦では開幕すぐに壁ドンダメージを与えることができます。先ずは、キャンプ付近にある「石ころ」を拾います。


翼竜でフィールドへ着地すると、すぐ目の前にアルバトリオンがいますので、頭部へクラッチをします。


頭部へクラッチしたら、そのまま北側の壁に向けて2回向きを替えます。


届くかどうか少し不安になりますが、届きました♪

(※クラッチが被ったり敵が少しでも動いたりすると失敗する場合もあります)

ソロなら1000前後、マルチなら2300前後のダメージを開幕から与えることができます。ぶっ飛ばし後はすぐに怒り状態になるので、麻痺攻撃などスタンバイしておくと良いかと思います。

マルチですと、先に狩りを開始されている場合もありますが、ぶっ飛ばし後はダメージも稼げるため、メンバーが揃うまでキャンプで待機し「鬼人薬グレード」や「鬼人の粉塵」などバフを一通り撒いた状態で開始がおすすめです。
(※補足:開幕からある程度敵を誘導できるパーティであれば、開幕壁ドンより、怒りまでに2回の壁ドン狙った方が効率的かもしれませんm(. .)m)

アルバトリオン戦のスリンガーぶっ飛ばし睡眠時の壁ドン狙い

アルバトリオンには睡眠も有効です。ただ、アルバトリオンは非常に素早く意図した場所で眠らすのは難しいですが、壁ドンポイント付近で眠りをとって壁側「大タル爆弾G」設置が理想です。
(↑:毎回思うのですが、あんなに大きなタル爆弾をどこに忍ばせているのでしょう…*:.。.(´・_・`;))


あとは、爆弾めがけてドッカン♪

睡眠をとるタイミングですが、わたしはアルバトリオンにドクロマークが出てあと少しというタイミングまで温存しています。ドクロマークが出てくらいから頻繁に怒り状態になり、戦闘が長引くとあと一歩のところで弱体化のダメージに到達せずエスカトンジャッジメントで全滅する危険性があるためです。


エスカトンジャッジメント発動まで少し時間があるので「活力剤」適用後、「癒しの煙筒・改」設置ポイントからダメージを稼いだりもしています。

もし、討伐まであと少しだけど弱体化できていない場合は、玉砕覚悟で攻撃に専念するのもありですね(*’▽’*)b

アルバトリオン討伐タイム
アルバトリオン2日目、壁ドンでダメージを稼ぎつつで昨日よりもちょっとだけタイムが縮まりました(*’▽’*)♪ 10分切り目指したいですが、最後の最後で失敗しちゃうこともよくあるため、引き続き頑張ります…(৹˃ᗝ˂৹)

壁ドンポイントまで誘導後、一度閃光でひるませて確実に狙いたいわね*^_^*

開幕は確定で壁ドンできるのでチャンスだニャッ♪