アルバトリオン戦では「ハジケ結晶」がとても役立ちます。前回の記事で、ハジケ結晶の乗り支援について記述しましたが、それ以外にも、怒り時の空中攻撃のキャンセルなど活用できる場面も多かったのでこちらについて簡単に紹介したいと思います(*’▽’*)♪

煌黒龍アルバトリオンのハジケ結晶活用術

煌黒龍アルバトリオン「ハジケ結晶」の入手場所

「ハジケ結晶」の入手場所

「ハジケ結晶」は、開幕キャンプの上記位置で拾えますので、狩猟前に拾っておきましょう!
また、途中力尽きてキャンプへ戻った時もお忘れなく(*’▽’*)♪

煌黒龍アルバトリオン怒り時の温存と立て直しに

「ハジケ結晶」をぶつけることで、アルバトリオンを一時的にのけぞり状態にできます。特に怒り時は、飛行状態からの突進攻撃など危険な技が多いため、このタイミングで使用するのがおすすめです。逆に怒っていない時は「閃光弾」が有効ですので、飛行攻撃などはこちらで対応されると良いかと思います。


ぶつけるとこんな感じに「のけぞり状態」になります。マルチで仲間の体力が危ない時に集中的に狙われるケースが良くあるため、こうした時の立て直しに役立ちます(*’▽’*)b


龍活性状態の時に、上空で龍属性の溜めモーションからの滑空攻撃をしてきます。発動モーションも早く、突進と同時に目の前で爆発するため回避するのが難しい技ですが、こうした技も「ハジケ結晶」をぶつけることでキャンセルさせることができます。アイスボーンからは「抜刀スリンガー」ができるようになったので納刀しなくても即座に打てるので便利ですね♪

煌黒龍アルバトリオン「ハジケ結晶」で乗りダウン

こちらの記事でも紹介したのですが、誰かが乗りをとられている時は「ハジケ結晶」をぶつけることで早めにダウンを取れます!

操虫棍の方など、乗りをよく取られる方がいる時は事前に拾っておいて乗り時に援護してあげましょう(*’▽’*)b

煌黒龍アルバトリオンぶっ飛ばし時は「石ころ」と交換

「ハジケ結晶」は便利ですが「スリンガー装填数UP」スキル無しで、ぶっ飛ばしをすると使い切ってしまうため、ぶっ飛ばしを行う時は、一旦フィールド内の「石ころ」を拾って行い(=持ち替え)、ぶっ飛ばし後に、ハジケ結晶を再度拾うようにしましょう!

今回は、アルバトリオン戦で拾っておきたい「ハジケ結晶」の活用術について簡単に紹介しました(*’▽’*)b


最近は、イベント救難の方は周回慣れされてる方も増えてきて、すぐにクリアできてしまうため「特別任務」の救難にちょこちょこ入ってお手伝いをしています(⑅•ᴗ•⑅)♪
任務の方の活性の流れは「宵の恒星」と同じで、炎スタートなんですが、まだクリアされていない方もいるため、ご一緒して討伐達成できるとすごく嬉しくなりますね( ⁎˃ᴗ˂⁎ )♪
周回慣れされたベテランハンターさんも是非「特別任務」へ!

ナナのヘルフレアキャンセルのように大技も簡単にキャンセルできるので、狩猟前に忘れず拾っておかなくちゃ*^_^*

「乗り」時のダウン支援や仲間への立て直しにも役立つニャッ♪