1周年を迎えたスマホ向けゲーム「モンスターハンターライダーズ」では、2021年3月12日(金)から龍天災「黒炎王リオレウス」の中級以降が配信されます。

龍天災は現在テオ・テスカトルが復刻開催されていますが、新規追加は1月追加されたゾーマ以来ですね!

今回は、3月12日に中級以降追加予定の「黒炎王リオレウス」の弱点属性や特攻ライダーなどについて簡単に紹介します(ू•ᴗ•ू❁)

「黒炎王リオレウス」の特徴

「黒炎王リオレウス」の特徴弱点属性

「黒炎王リオレウス」の特徴:弱点属性

2月19日に追加された「黒炎王リオレウス」の弱点属性や有効な状態異常一覧です。

通常のリオレウス同様に「龍属性」が有効のようです。

状態異常は「裂傷」「麻痺」「閃光」が有効ですが、麻痺と閃光は一度入れると100%の耐性がつき、裂傷は1回につき30%の耐性が付きます。

「黒炎王リオレウス」の特徴現状有効なライダー

「黒炎王リオレウス」の特徴:現状有効なライダー

いつもの流れだと、実装前と実装後に龍天災にフォーカスしたライダーが追加されると思いますが、現状の龍属性ライダーだと「裂傷」持ちの「マリアンナ【裂龍剣】」が活躍できそうです。

「黒炎王リオレウス」の特徴:現状有効なライダー:マリアンナ【裂龍剣】 「裂傷」技だけなく、防御ダウン技があるのも良いですね♪
(※わたしは、通常マリアンナ含め持っていません;;)

龍属性特技を持ったライダーの他にも「閃光」も有効なので、閃光技とSP分配のできる「見習いサンタマリィ」も今回も役立ちそうです。

また「黒炎王リオレウス」は火属性攻撃を中心に使用してきますので、火耐性のある「ゾーマ」や「ラージャン」と相性が良さそうです。

「黒炎王リオレウス」の特徴特攻特性のあるライダー(?)

「黒炎王リオレウス」の特徴:特攻特性のあるライダー① 「黒炎王リオレウス」の特徴:特攻特性のあるライダー②

ここまで龍属性のライダーについて紹介しましたが、各ライダーの特性をチェックしていくと、何故か氷ライダーである「シャクナ」と「ライラ【氷霞刀】」に特攻特性が付いています。

表記では「第7回 龍天災【黒炎王】の特定クエスト」とあります。

こちらはリオレウス討伐クエストでなく認定証収集関連クエストのことでしょうか?
それとも、今回から龍天災の素材収集用クエストが追加されるのでそちらがの方が氷特化???
お知らせなどに詳細表記がないので分かりません:.。.(´・_・`)

「黒炎王リオレウス」の特徴「修行の成果」と試練の祠【火】

「黒炎王リオレウス」の特徴:「修行の成果」と試練の祠【火】①

氷ライダーについては分かりませんが、龍属性有効ということで、今の内に入手しておきたい特性が龍属性の攻撃力UPできる「修行の成果」です。

免許皆伝クウゴを所持しているのが前提になりますが、記憶石は今回追加された「試練の祠」3種をLV20までクリアすれば最大レベルまで解放できます。

「黒炎王リオレウス」の特徴:「修行の成果」と試練の祠【火】② 試練の祠は実装初日に各Lv20までクリアしましたが、特に時間かかったのが「火属性Lv20」でした(*˃ᗝ˂*)。

前回開催時に比べ、火属性特化キャラや強力なDQコラボオトモンが増えたはずなのに…。

試行錯誤しつつ上記構成でクリアしました。
複数のライダーが登場する戦闘ではイルディナの拡散水眠弾が本当に便利です。

動画を撮ってなかったですが、討伐順としては、バフが厄介な「シャクナ」を優先的に倒し、その後は体力の少ない「スミカ」を倒しました。

今回から、Lv20クリア後もEX4戦が追加されましたが、火に関してはEXよりもLv20の方が苦労しました…>_<*

EXの方は、報酬に記憶石はないので交換報酬の回収だけなら各祠をLv20までクリアまでで大丈夫です(⑅•ᴗ•⑅)♪

今回は、3月12日(金)から開催される龍天災「黒炎王リオレウス」について簡単に紹介しました。

3月12日の週は、8(月)・9(火)に、RISEやSTORIES2の新情報などもくるので、モンハン好きには嬉しい1週間になりそうですね(ू•ᴗ•ू❁)

「3月26日(金)」最速で遊べるダウンロード版

今すぐ購入

モンハンRISE専用デザインのProコントローラー

今すぐ購入