スマホ向けゲーム「モンスターハンターライダーズ」と「星のドラゴンクエスト」のコラボ配信として、1月29日(金) 11:00~「龍天災ゾーマ」が配信されました。

「ゾーマ討伐戦」のギガ伝説級と魔王級討伐時のパーティや各クラス難易度、ゾーマの弱点属性や討伐時の構成について簡単に紹介します( ⁎˃ᴗ˂⁎ )

ゾーマ戦・概要

ゾーマ戦・概要ゾーマの各クラスの難易度

龍天災ゾーマの各クラス難易度
  • 最終決戦 (難易度:???)
    ※2月1日(月) 11:00~配信予定
  • 魔王級 (難易度:★★★★★)
  • ギガ伝説級 (難易度:★★★)
  • 伝説級 (難易度:★★)
  • 上級 (難易度:★)
  • 中級 (難易度:★)

今回の龍天災ゾーマのイベントクエストを難易度別に分類してみました。

★5オトモンが入手できる「ギガ伝説級」は、過去配信された各龍天災の超級に比べ比較的易しめの難易度設定になっています。
(※コラボタイミングに開始された方でも育成を頑張れば討伐できるレベルかと思います。)

逆に「魔王級」は、過去配信された各龍天災の極級以上の難易度設定になっているため、ピックアップキャラを入れつつ、戦略を練らないと厳しい感じです><*

来月の1周年記念に向けてオーブを温存されている方やピックアップキャラを狙わない場合「ギガ伝説級」の周回を目標で良いかと思います(⑅•ᴗ•⑅)♪

ゾーマ戦・概要ゾーマの弱点属性

モンハン星ドラコラボ:ゾーマの弱点属性
ゾーマの弱点属性
  • 弱点属性:龍(-50) / 雷(-40)
  • 状態異常:爆破やられ

討伐戦で登場する「ゾーマ」は龍・雷属性弱点で、状態異常は「爆破やられ」のみ有効です。
※「爆破やられ」は1回入ると100%の耐性が付くので、実質1戦闘1回のみ有効です

魔王級までは上記の状態異常耐性ですが、2月1日(月) ~配信の「最終決戦」の個体は、爆破やられ以外の状態異常も有効になります。

ゾーマ戦・概要ゾーマ特攻対象ユニット

モンハン星ドラコラボ:ゾーマ特攻対象ユニット

今回の特攻対象ユニットは上記のようになります。
コラボライダーは★4までなら「メタルのかけら」で交換できます。

ゾーマ「ギガ伝説級」にチャレンジ

ゾーマ討伐戦「ギガ伝説級」討伐構成

ゾーマ討伐戦:「ギガ伝説級」討伐構成

「ギガ伝説級」は、初心者の方でも討伐し易い難易度になっているので「メタルのかけら」で簡単に交換できる「★4」のコラボライダーと、討伐(無料)で入手できる「エスターク」「スライム」の構成で挑戦してみました!

★4構成でも「6ターン」で討伐できました。
新規ユーザーさんでもゾーマを入手し易い難易度設定になっているのは良いですね♪

ゾーマは、1ターン目に確定で「いてつくはどう」を使用し、その後5ターン目と7ターン目で使用してきました。(※1ターン目以外はランダム使用)

「いてつくはどう」は、味方のバフ効果と敵のデバフ効果を同時に消滅させる厄介な技です。

特に戦略を練ることなく、

マガツキは「ドラゴン斬り」
ヒルダは「ルビスの極玉」
ハルシオンは「ライデイン」

をするだけ簡単に討伐できます♪

モンハン星ドラコラボ:「ギガ級」討伐称号モンハン星ドラコラボ:「ギガ級」討伐報酬

「ギガ級」クリアで、討伐称号と「★5 ゾーマ」を入手できます。

モンハン星ドラコラボ:「ギガ級」討伐称号② ギガ級の周回ミッションは75周になります。
過去の龍天災より易しめの設定なので、初日にチケットを全消費してAUTO放置で30周近く消化しました( ⁎˃ᴗ˂⁎ )
(※AUTO放置が困難だった前回のラージャンに比べると楽です)

ギガ伝説級が思ったよりも簡単でしたので、同じ構成で「魔王級」へ挑んだところ半分近く削ったところで全滅しました…・

推奨戦力「72000」は高いです…。

ピックアップガチャに挑戦

ピックアップガチャに挑戦「大地の精霊ヒルダ」入手

ゾーマ討伐戦:ルビスヒルダIN「魔王級」に挑戦も...

ギガ伝説級討伐構成だと勝てないので無料分のピックアップガチャを引いてみました!

1周年も間近なので、無料分40連して引けなかったら魔王級は諦めようかなと思ったんですが、なんと20連で大地の精霊ヒルダを引けました!
ここ最近ガチャ運なかったんで嬉しかったです(ू•ᴗ•ू❁)

モンハン星ドラコラボ:「ギガ級」討伐称号③ 大地の精霊ヒルダを引けたので、ゾーマ素材で育成アイテム交換や祠を周って花鱗の回収後「精霊の加護」特性をLv5まで上げました。

ゾーマ「魔王級」にチャレンジ

ゾーマ討伐戦「魔王級」討伐構成

モンハン星ドラコラボ:「魔王級」攻略①

魔王級討伐時の構成です!
大地の精霊ヒルダ入りで戦力72000突破になるように調整しました!

ゾーマ(魔王級)の行動
  • 1ターン目:いてつく波動/攻撃
    (※幻獣の戦慄→ハル/フバーハ)
  • 2ターン目:かがやく息/マヒャドor通常攻撃
  • 3ターン目:かがやく息/マヒャドor通常攻撃
    (※幻獣の戦慄→ハル/ブラックサイクロン)
  • 4ターン目:かがやく息/マヒャドor通常攻撃
    (※ライデイン(+絆石)/ルビスの極玉)
  • 5ターン目:かがやく息/マヒャドor通常攻撃
    (※ボルケーノインパクト)
  • 6ターン目:ビッグバン
    (※轟く波動)
  • 7ターン目:いてつく波動
  • 8ターン目:怒り状態(ビッグバン)

ゾーマは削り具合などによって、ビッグバンやいてつく波動のタイミングが変ることがありますが、5ターン目以降から、2回目の波動やビッグバンを使用してきます。

4ターン目に、攻撃バフ2段階、防御デバフ2段階下げからの絆石ライデインで、13万近いダメージを狙いました。

「爆破やられ」のダメージは10万を超えますのであると便利です!

討伐時は、6ターン目に「轟く波動(転び15%)」が入りました!

これでミッションフルコンプかなと思ったのですが….

残りHPぎりぎりのところで、転びが解けて怒り状態からのビッグバン発動です。

全員力尽きましたが、ハル君の執念特性で生存し、そのまま「ギガスラッシュ」で討伐です。

「8ターン」ミッションは間に合いましたが、最後に力尽きたので、生存ミッションだけできませんでした…。°( ´:ω:` )°。

(↓):参考までに再戦討伐動画です!
(7ターン討伐・転び無)
先程と少し構成を変えています。
生存ミッションはダメでした…。
5ターン目で、ビッグバン2連は無理ー(*˃ᗝ˂*)

ゾーマ(オトモン)の特徴

ゾーマ討伐戦ゾーマ(オトモン)について

モンハン星ドラコラボ:ゾーマ(オトモン)について① モンハン星ドラコラボ:ゾーマ(オトモン)について②

ゾーマ(オトモン)の特技です。
火耐性「60」はラージャンと同じ耐性値なので、2月1日配信予定のエスターク(最終戦)でも役立ちそうですね♪

また、クシャルダオラ同様に、氷属性の全体攻撃がメインですが、無属性の全体攻撃「ビッグバン」も使用できます。ただし消費SPがかなり多いので使いどころが難しそうです。

ですが、「いてつくはどう」はこのオトモンのみの固有特技なので、今後のクエストで役立つ場面がありそうです(⑅•ᴗ•⑅)♪

サイズ的にはガムートよりも大きいです(w)

ゾーマ討伐戦試練の祠(水氷龍)クリア構成

魔王級と合わせ、同日追加された「試練の祠(水氷龍)」すべてLv20までクリアしました。古龍やエスターク、ゾーマなど強力なオトモンも増え前よりもクリアし易くなっています。

各試練のクリアパーティは以下になります
(※↓:フリック操作で画像スライドできます)

「水」の試練は敵が多くて厄介でしたが「睡眠」を入れることで安定した討伐ができました。

全体技特技を持つライダーが揃っていない方でも、エスターク2体編成して「帝王の一閃」連打の全体攻撃でも攻略可能です♪

今回は、ゾーマ(ギガ伝説級・魔王級)のクリア時の構成について紹介しました(ू•ᴗ•ू❁)

1月31日(日)にモンハンワールドでもお馴染みの人気Youtuber「タカティンさん」「茶々茶さん」もゾーマ(ギガ級)に挑戦されます。
お2人とも戦略を練られてて凄く上手いので要チェックですね!( ⁎˃ᴗ˂⁎ )♪

「魔王級」の次は「最終決戦」ね*^_^*

「ギガ伝説級」までクリアで「★5 ゾーマ」が入手できるニャッ♪

「7月9日(金)」最速で遊べるダウンロード版

今すぐ購入

STORIES2 amiibo 3点セット パッケージ版

今すぐ購入