8月7日から配信された、氷刃佩くベリオロスで、新たに氷武器装備が各武器種追加されました。各武器の性能についてはこちらで紹介しました。

今回は、その中の氷弓装備にフォーカスし「赤龍の穿ツ矢・氷」「皇金の弓・風漂」「エーデルエスタ」の3種比較しつつ紹介したいと思います( ⁎˃ᴗ˂⁎ )
(※こちらの情報は2020年8月時点のものになります)

氷属性弓3種の特徴について

今回の氷属性武器3種の性能基準は以下のようにしています。

  • カスタム&パーツともに「属性値」で最大強化済
  • スキル「氷属性強化Lv6」付与
  • 会心率はデフォルトの状態

3種比較した際、性能秀でているものは「青」
性能が一番劣るものは「赤」の文字色にしています。

氷属性弓3種の特徴赤龍の穿ツ矢・氷

  • スロット:【4】
  • 攻撃力:312
  • 属性攻撃力:810
  • 会心率:5%
  • ビン:強撃
  • 追加スキル:

先ず、RARE12のムフェト覚醒武器「赤龍の穿ツ矢・氷」の性能です。こちらについては、皇金の氷弓が出て使用する機会がなくなりましたが、覚醒能力はすべて「属性強化」にした際の数値になります。
3種比較すると、空きスロット【4】があるメリットはありますが、会心率や使用できるビンが強撃ビンしかないなどデメリットの方が大きいです。

ラヴィーナ4部位で「冰気錬成」を発動する際に、覚醒能力1部位補えるメリットもありますが、龍脈覚醒+皇金の方が自由度が高い点も多いのでこちらで使用することは少ないかと思います。

龍属性弓3種の特徴皇金の弓・風漂

  • スロット:
  • 攻撃力:288
  • 属性攻撃力:830
  • 会心率:10%
  • ビン:強撃/毒/睡眠
  • 追加スキル:会心撃【属性】

続いては、マスターマムの強化武器「皇金の弓・風漂」の性能です。基礎攻撃力部分は3種の中で一番低いですが、属性攻撃値は一番高く、そして何より、武器側で会心撃【属性】が武器側でついているので、EX龍紋5部位(真・龍脈覚醒)との運用ができるのが最大の強みです(*’▽’*)b

氷属性弓3種の特徴エーデルエスタ

  • スロット:
  • 攻撃力:324
  • 属性攻撃力:750
  • 会心率:15%
  • ビン:強撃/麻痺/爆破
  • 追加スキル:

最後は、氷刃ベリオの「エーデルエスタ」です。RARE11武器なので、カスタム拡張枠が多いのですが、皇金のようにパーツ強化ができないため、氷属性値は3種の中で一番低いです。
そのかわり、基礎攻撃力と会心率が高く、基礎攻撃力部分は皇金よりも「+36」高く、ビンもデフォルト「麻痺ビン」が入っているというメリットがあります。

3種比較すると「皇金弓」は「会心撃【属性】」スキルがついているメリットを考えると優位ですね♪ 「エーデルエスタ」も基礎攻撃力部分が高めなので、属性の通りが若干悪いモンスターでは使える場面もあるかもしれません。

氷属性弓3種の特徴について

氷弓3種の性能比較したところで、現在までに実装された大型モンスター全70種の内、17種の氷属性が有効なモンスターと有効値含め抜粋してみました。
(※アルバトリオン、マムタロト、ゼノジーヴァは、活性・臨界・パージ状態で属性有効度は変化します)

氷属性が有効なモンスター全17種

 
オドガロン 4 7 12 22 0
ジンオウガ 3 9 0 14 3
ツィツィヤック 15 15 20 20 15
プケプケ亜種 6 0 10 23 6
ブラキディオス 0 12 6 18 4
アンジャナフ亜種 9 18 0 18 4
猛り爆ぜるブラキディオス 0 11 5 14 3
ディアブロス 0 22 9 26 22
ディアブロス亜種 0 21 9 25 0
紅蓮滾るバゼルギウス 0 5 14 19 5
ナナ・テスカトリ 0 3 3 19 14
マム・タロト 4 13 11 16 14
ゼノ・ジーヴァ 15 17 17 17 15
アン・イシュワルダ 5 11 0 16 5
アルバトリオン 9 7 7 9 6
ラージャン 0 5 0 17 0
激昂したラージャン 0 5 0 13 0

エーデルエスタも強化完了したので、アルバトリオンで使ってみようかしら*^_^*

氷属性弱点のモンスターは多いニャッ♪