アイスボーンの看板モンスターで、氷の攻撃を使用してくる「イヴェルカーナ」ですが、複数ある氷攻撃の中で一番厄介なのが、前方広範囲へのブレス攻撃「アブソリュート・ゼロ」です>_<*

歴戦個体以上になると、氷耐性や体力増強の積み方次第では、一回で力尽きることのある危険な技です。慣れると古龍の中では討伐し易いですが、ブレス攻撃に苦手意識を持たれている方も多いかもしれません…。
今回は、歴戦王古龍に備えてこちらの「アブソリュート・ゼロ」の回避方法(立ち回り)について簡単に紹介したいと思います( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

イヴェルカーナの「アブソリュート・ゼロ」回避方法 (1)

アブソリュートゼロの回避方法として最初に紹介するのが、納刀後の「緊急回避(ダイブ動作)」です。武器を納刀をする必要があるので初動少し時間はかかりますが、一番確実な回避方法です(⑅•ᴗ•⑅)

「緊急回避」によるブレス回避方法

「緊急回避」によるブレス回避方法①
ブレス発動時は、カーナが奇声をあげ、空中に氷柱へ変わる霧が発生するので、その動作を察知したら、武器を納刀します。

「緊急回避」によるブレス回避方法②
走りながらブレスがこちらへ到達する、ギリギリまで引きつけ回避タイミングを待ちます。
(※ブレス到達前に緊急回避を行うと起き上がり後に被弾する場合があります)

「緊急回避」によるブレス回避方法③
ブレス到達ギリギリのタイミングで、走りながら「アナログキー(後ろ方向)」+「×」ボタンで「緊急回避」を行います。

「緊急回避」によるブレス回避方法④
(↑):回避成功例です。位置によっては起き上がり後に頭上から追撃の氷柱が落下してくる場合があるので、横方向へ前転して回避しましょう。ブレスをギリギリまで引きつけてからの回避動作なので慣れるまでは練習も必要になりますが、回避方法として一番確実です(⁎˃ᴗ˂⁎)

イヴェルカーナの「アブソリュート・ゼロ」回避方法 (2)

一番確実な回避動作は「緊急回避」になりますが、ブレスの発動タイミングによっては納刀動作が間に合わない場合もあります。こうした場合は、ブレス手前で「転がる動作 (通称:コロリン)」をすることで回避できる場合があります!

「コロリン」ブレス回避

「コロリン」ブレス回避①
納刀しているかいないかなので、基本的には緊急回避と同じようにブレス被弾ギリギリのタイミングまで引き付けます。

「コロリン」ブレス回避②
(↑):回避成功例です。「後ろ方向に×」ボタンで、ブレスをくぐる形で回避できますが、失敗することも多いです。
(※回避性能スキルある程度上げていると回避時の無敵時間がアップするので成功率は上がるかもしれません)

ただ、ゼノジーヴァの広範囲ブレスに比べると被弾判定がゆるめです♪
あとは、ブレスが水平ラインなので、高低差のあるエリアだと、低い位置へ移動することでも回避できたりもします(⁎˃ᴗ˂⁎)

今回は回避方法について紹介しましたが、ガード性能のある武器種の方はガードで凌ぐのはもちろん、後は、ブレスは前方範囲なので、敵と距離をとり過ぎない位置取りや、なるべく真正面に立たない立ち回りも重要になります(⑅•ᴗ•⑅)

さいごに

【MHW Blog.com】さいごに
今回は「イヴェルカーナ」の攻撃でもっともダメージ量の大きいアブソリュート・ゼロの回避方法について紹介しました♪

回避動作慣れている方でも地面の氷柱で視界が遮られて被弾したり、体力ギリギリ耐えても追撃の氷柱で力尽きるケースもあるので、氷耐性値などもある程度積んでおくと安心です(⑅•ᴗ•⑅)

歴戦王イヴェルカーナ
後は、前回の予想記事でも少し触れたんですが、歴戦王イヴェルカーナがどれだけ強化されるのかも気になりますね(⁎˃ᴗ˂⁎)♪
アブソリュートゼロ・改」とかになってブレスの大幅強化(速度アップ+360度範囲)
とかになってたりしたら…(´;ω;`)
そう考えると保険を兼ねて「ネコのド根性」スキルも必須になりそうですね(⑅•ᴗ•⑅)♪

納刀動作が間に合う場合は「緊急回避」で、もし間に合わない場合は「コロリン」回避ね*^_^*

視界が悪くてブレスが見えない場合もあるので「氷耐性値」も見直しニャッ♪