アイスボーンの歴戦王古龍候補「全6種」の予想です!

4月の「あのモンスターのマスターランク化」と合わせて「新たな歴戦王古龍」が追加されます。マスターランク化モンスターについては先日予想記事を書いたのですが、今回は「新たな歴戦王古龍」(予想6種)について、ワールド時代の歴戦王古龍の実装次期や「EX + γ」装備など踏まえて予想していきたいと思います(⁎˃ᴗ˂⁎)b

ワールド登場の歴戦王古龍の登場時期について

ワールド時代も歴戦王キリンを筆頭に9カ月近くかけて計9体の歴戦王古龍が追加されていきました。それぞれの実装時期は下記のようになります

ワールド登場の歴戦王古龍の登場時期と順序

  • 2018年6月8日
    「歴戦王キリン」
  • 2018年6月22日
    「歴戦王ヴァルハザク」
  • 2018年8月9日
    「歴戦王テオ・テスカトル」
  • 2018年9月7日
    「歴戦王クシャルダオラ」
  • 2018年10月4日
    「歴戦王ナナ・テスカトリ」
  • 2018年10月19日
    「歴戦王ゾラ・マグダラオス」
  • 2018年11月16日
    「歴戦王ゼノ・ジーヴァ」
  • 2018年12月20日
    「歴戦王マム・タロト」
  • 2019年3月11日
    「歴戦王ネルギガンテ」

こうして見ていくと、1カ月1体ではなく、月によっては2体登場したり、間隔が空いていたりと様々でした。
歴戦王古龍と併行して「2018年7-8月:ベヒーモス追加」「2019年2月:レーシェン追加」などもあり、そういったスケジュールの合間を縫って登場している感じですね(⑅•ᴗ•⑅)

アイスボーンアップデート告知では「ワールドで登場していない新たな歴戦王古龍を追加します」とありましたが、恐らく今回も4月から順々に追加されると予想しています。ということで、なんとなく登場スケジュールを予想してみました♪

  • 2020年4月
    「歴戦王イヴェルカーナ」
  • 2020年5月
    「歴戦王死を纏うヴァルハザク」
  • 2020年6月
    「歴戦王ネロ・ミェール」
  • 2020年7月
    「歴戦王アン・イシュワルダ」
  • 2020年8月
    「歴戦王ムフェト・ジーヴァ」
  • 2020年9月
    「歴戦王悉くを殲ぼすネルギガンテ」

9月でアイスボーン発売1周年になるので、ここの締めとして「歴戦王悉くを殲ぼすネルギガンテ」を設定し、それ以外、4月から1カ月に1体想定で当てはめました。ただ、5月には「なつかしのモンスター復刻」もあるので、月によっては変動はあるかもしれません。


最後の締めはアイスボーンの看板モンスターである「イヴェルカーナ」の可能性もありますが、シナリオの終盤の登場シーンや、MR100、MR200任務の登場順序を見て、「ネルギガンテ」を最後にもってきました(⑅•ᴗ•⑅)

ただ「死を纏うヴァルハザク」と「悉くを殲ぼすネルギガンテ」については攻撃パターンが追加された特殊個体という括りではあるのですが、既にワールドの頃2体とも通常種の歴戦王個体が実装されているので、登場するかは今後の発表次第ですね!
(※古龍種の総数がワールドよりも少ないので多分登場!?)


そして、ムフェト・ジーヴァですが、ワールドの時のマムも「2018年4月19日」に初期実装され8月に武器追加、登場8カ月後に歴戦王個体(+皇金武器)が追加されたので、こちらもいずれは登場するかもと予想しています。通常のムフェト・ジーヴァの受注条件も「MR24以上」と結構低かったですもんね(⁎˃ᴗ˂⁎)
2019年12月に実装されたので、8月だとちょうど8カ月なのでこの時期を予想しました。後は、覚醒武器の成長システムもこだわって作られているので、歴戦王実装前に覚醒武器か成長段階の強化もくるかもしれません。

歴戦王古龍全6種と防具の予想

一旦6体の歴戦王個体が登場すると仮定して、耐久力や攻撃力増強以外のところで、どうのように強化されるか、また「EX + γ」装備の性能がどのようになるのが、現状のEX装備をもとに予想したいと思います(⁎˃ᴗ˂⁎)

予想①:「歴戦王イヴェルカーナ」と「EXラヴィーナγ」

予想①:歴戦王イヴェルカーナとEXラヴィーナγ
アイスボーンのシナリオでは一番最初に登場した古龍「イヴェルカーナ」です。看板モンスターでもあるので、もしかしたら一番最後に登場するかもしれません。
氷攻撃が中心で前方広範囲のブレス攻撃「アブソリュート・ゼロ」は、氷耐性値を40近く積んでいても、被弾すると大きなダメージを喰らいました。歴戦王古龍だとさらに威力が上がっていると思うので、慣れるまでは、体力増強Lv3に氷耐性値も可能な限り強化しておいた方が良いかもしれません♪
フィールドは「渡りの凍て地」になりそうですが、ブレスダメージ以外にも「ツララの落下数増加」や「フィールドに作られる氷壁の強度増加」などありそうな気がします!

EXラヴィーナα
EXラヴィーナα」装備一式のスキルセットになります。納刀術やひるみ軽減など役立つスキルも多いですが、シリーズスキル「会心撃【属性】」「冰気錬成」共にとても役立つスキルなので、普段の装備に組み込まれている方も多いかと思います。γ部位でもシリーズスキルの部位換算できるので、期待できそうです(⁎˃ᴗ˂⁎)♪

予想②:「歴戦王死を纏うヴァルハザク」と「EXヴァルファーγ」


ワールド登場のヴァルハザクで、Twitterなどでも「死ハザク」「白ハザク」という呼ばれ方もしています。(※名前長いですもんね>_<*)
大瘴気ブレスやスリップダメージ、突進など通常のヴァルハザクから引き継いでいるものも多いですが、飛行状態から周囲に瘴気を散布する「胞子大放出」が新たに追加されました。

フィールドは「古代樹の森 or 瘴気の谷」になりそうですが、スリップダメージの増加はもちろん、ワールドの歴戦王ハザクのように、弓など龍封が解けるまで一定の部位以外攻撃が弾かれる特性が追加されるかもしれません。ワールドでも歴戦王ハザクが実装されたので、正直ちょっともう…と思うところもあります(´;ω;`)

EXヴァルファーα
EXヴァルファーα」装備一式のスキルセットになります。「早食い」スキルに「瘴気耐性」さらに「龍属性攻撃強化」が最大まで上がり、シリーズスキルは「超回復」とスリップダメージのあるハザク用装備作る時にも役立つ効果でした(⁎˃ᴗ˂⁎)♪

予想③:「歴戦王ネロ・ミェール」と「EXテンタクルα」

予想③:「歴戦王ネロ・ミェール」と「EXテンタクルα」
続いてはアイスボーン初登場の「ネロ・ミェール」です。アイコンデザインがちょっとオシャレですね♪
水属性と雷属性の両方を使用する古龍で、青白く発光した状態で咆哮後に空中落下する「水蒸気大爆発」が強力でした。青白く発光した状態で警戒しつつ、咆哮後即時納刀、緊急回避で対応できますが急にくると対処に困る技です>_<*
フィールドは「陸珊瑚の台地」になりそうですが、「水蒸気大爆発」の使用頻度が大幅に上がってそうですね(´;ω;`)

EXテンタクルα
EXテンタクルα」装備一式のスキルセットになります。スプラのいかちゃんっぽい髪形になるのが特徴です♪ スキルラインは「体術」や「スタミナ急速回復」など弓使いと相性が良いです。恐らくγ装備もこの系統になりそうです。またセットスキルは属性解放+属性攻撃力UPの特性を持つ「属性加速」でした。詳細はこちらです。

予想⑤:「歴戦王アン・イシュワルダ」と「EXアンガルダγ」

予想⑤:「歴戦王アン・イシュワルダ」と「EXアンガルダγ」
アイスボーンのラストボス「アン・イシュワルダ」です。はじめて対峙した時はその形状に驚いたんですが「岩を纏った状態」と「パージ後腕が多数ある状態」の2段階構えのボスでした。特にパージ後、砂へ潜り大きく移動したフィールド全体にエネルギーを放出する「入滅蓮華劫珠砲(←公式ガイド参照しましたがこんな技名なんですね…(⁎˃ᴗ˂⁎)が強力でした。対策として下手に動き回らず敵と反対側の壁際の位置にいることで回避可能です。また、テントも近いので「モドリ玉」で帰還することでも回避できます!

歴戦王ゼノが初期の落石フィールドのフェーズがなかったので、いきなりパージ状態からの戦闘になる可能性もあります。「入滅蓮華劫珠砲」の使用頻度のアップや、ステルス風の無数のビーム攻撃が完全に見えない!?とか…だったら難しくなりそうですね(´;ω;`)


EXアンガルダα」装備一式のスキルセットになります。装備の装飾などディテールにこだわりのある装備でした♪ セットスキルの「真・大地縫纏」は、耳栓・風圧・ひるみなどを無効化する効果があり、常に「不動の装衣」を纏っているような状態になるのですが、5部位必須になるということで実用性に乏しい装備でした。でも防御力は全体的に高めでした。

予想⑥:「歴戦王ムフェト・ジーヴァ」と「EX龍紋ヲ刻マレシγ」


ムフェト・ジーヴァについては冒頭で少し解説したので割愛しますが、マムの歴戦王化の流れを見ると基本的な流れは一緒で、最下層へ到達した際、即死級ダメージの新技などが追加されそうな気がします。

EX龍紋ヲ刻マレシα
EX龍紋ヲ刻マレシα」装備一式のスキルセットになります。こちらについても言わずと知れた非常に強力なセットスキルですね(⁎˃ᴗ˂⁎)♪ γに関しては基礎防御力も大幅に上がるのでさらに汎用性が広がりそうです。
そして、ムフェトというと防具も強力なのですが、「覚醒武器」も非常に強力でした。歴戦王追加とともに武器種や強化段階もさらにアップしそうですね。「攻撃強化Ⅶ」やさらなる上限解放もありそうな気も。覚醒石ストックですね!

予想④:「歴戦王悉くを殲ぼすネルギガンテ」と「EXゾークγ」


最後に紹介するのは「歴戦王悉くを殲ぼすネルギガンテ」です。ワールド時代も歴戦王ネルギガンテが最後を飾りましたが、カーナもいるのでこのどちらかになるかと思います。
「滅尽掌」や「破棘滅尽旋」など、裂傷特性もった針の広範囲化や新モーションはありそう気がします!
最近は、調査クエストの歴戦個体と戦うことも多くなりましたが、スピーディな立ち回りが要求されるけど癖のない「正統派」といった感じで、狩ってて楽しいモンスターです♪


EXゾークα」装備一式のスキルセットになります。耳栓、攻撃、スタミナ急速などワールド時代からあった、上位装備を継承しています。攻撃Lv7や挑戦者Lv5など強化段階がアップしそうな気がします。

アイスボーン歴戦王古龍全6種の予想は以上となります。

さいごに

【MHW Blog.com】さいごに
今回は4月から追加されるアイスボーンの歴戦王古龍6種について予想してみました♪

未登場の古龍種ですと「ベヒーモス」もそうなんですが、コラボモンスターで「極」個体があるのとマスターランクも登場していなので予想から外しました(⑅•ᴗ•⑅)♪
もしかしたら、まとめて何種か一気に登場する可能性もありますが、ワールドの流れで、1体1体実装時期をわけて登場として今回予想しました!

4月追加のマスターランクモンスターの予想は下記になりますm(..)m

どのモンスターもとっても強そうだけど、ワールド時代の歴戦王個体は報酬で「レア装飾品の鑑定珠」も入手できたので楽しみね*^_^*

最初は何が登場するかワクワクニャッ♪