イベント「終の白騎士」に登場する氷刃佩くベリオロスは、通常のベリオロス(原種)と違い、地面を凍結させる「極低温ブレス」を使用してきます。
今回は、こちらのブレスの溶かし方などについて簡単に紹介したいと思います(*’▽’*)♪

「極低温ブレス」の溶かし方

「極低温ブレス」の溶かし方氷刃佩くベリオロスの特徴



こちらについては別の記事でも紹介したのですが「極低温ブレス」は「スリンガー松明弾」をあてることで、溶かすことができます。

「極低温ブレス」の溶かし方スリンガー松明弾(種火石)の入手場所


「スリンガー松明弾」の装填元の「種火石」は、渡りの凍て地の上記ポイントで拾うことができます。温泉付近に落ちてるので、拾う際は、西側のキャンプから向かうと早いです。


「スリンガー装填数UP」スキルなどない状態で「5発」まで打つことができます。

「極低温ブレス」の溶かし方極低温ブレスを溶かす

ちゃんと溶けるのか早速試してみました(⑅•ᴗ•⑅)♪
極低温ブレス後に、地面に設置された氷の領域に、スリンガー松明弾をぶつけると…


火のエフェクトと同時に、地面に設置された氷が綺麗に溶けました!


種火石は、瘴気を消したり、ヴォルガノスの皮膚を軟化させたりといろいろ使い道はありますが、今回も有効でした(*’▽’*)b

難点として、「種火石」の配置位置がベリオロス初期登場位置からかなり離れているので、わざわざ拾いにいくのがめんどくさいです><
あとは、スリンガー装填状態にしておくので、ぶっ飛ばしをする時は、他のスリンガーと入れ替えたりと一手間加える必要があります…(৹˃ᗝ˂৹)

「極低温ブレス」の溶かし方ウィッチャー3イグ二を使用


氷を溶かす方法ですが、ウィッチャーコラボで入手できた「ウィッチャーイグニ」も有効でした。ですので、「ジェスチャー」かアイテム「ハンターのルーン石」で溶かす方が種火石よりは効果的です♪

今回は極低温ブレスの氷の消し方について紹介しました。
こちらの氷については、放置しても数秒で消えるのと、ネロミェールの水たまりのコケ対策、ナナの炎消化、ブラキの粘菌消化同様、消しても消しても何度も再配置されるので、消化時間に充てるならさっと倒した方が早いかと思います(⑅•ᴗ•⑅)♪

中央キャンプ付近に「種火石」を配置してくれたら良かったけど、イグニはショートカットに入れておいても良さそうね*^_^*

氷床は転身の装衣でも回避できるけど着用時間が縮まるニャッ♪