先日、歴戦王ネロミェールが実装され、次はどの歴戦王古龍が実装されるか気になるところですが、今後のアップデートでアンイシュワルダも追加される可能性も高いため、マスターマムの皇金の弓・風漂装備に一新してチャレンジしてきました(*’▽’*)♪
今回は、アンイシュワルダの弱点属性や「地啼龍の慈眼殻」入手方法、必殺技「入滅蓮華劫珠砲」の対策方法について改めて紹介します!

地啼龍「アン・イシュワルダ」について

アン・イシュワルダ-もっとも狩られていない古龍-

地啼龍「アン・イシュワルダ」について①

「アン・イシュワルダ」というと、先日の公式Twitterで「もっとも狩られていない古龍」第1位に輝きました!確かに、任務クエストなどではたまに見かけるくらいで救難数は少ない印象ですね(৹˃ᗝ˂৹)

アン・イシュワルダの特徴

地啼龍「アン・イシュワルダ」について②

モンスター図鑑の説明を見ると「落石」の活用や「耐震」スキルなど狩猟に役立つヒントを確認することができます。

アン・イシュワルダ(パージ前)-弱点部位と有効属性-

地啼龍「アン・イシュワルダ」について③

「アン・イシュワルダ」はマムのように岩を纏まった(パージ前)の状態と、パージ後の状態があります。パージ前は、頭部が弱点部位になります、氷属性爆破属性が有効です。

アン・イシュワルダ(パージ後)-弱点部位と有効属性-

地啼龍「アン・イシュワルダ」について④

パージ後は、頭部と翼部分が弱点で、パージ前同様に氷属性が弱点になりますが、爆破属性に少しだけ耐性がついています。

アン・イシュワルダの入手素材-地啼龍の慈眼殻-

地啼龍「アン・イシュワルダ」について⑤

「アン・イシュワルダ」から入手できる素材一覧になります。レア枠は「地啼龍の顕玉」と「地啼龍の慈眼殻」になりますが、「地啼龍の慈眼殻」は、頭部の部位破壊後の剥ぎ取りから入手できます。

地啼龍「アン・イシュワルダ」について⑥
頭部破壊は2回可能で、マムの角のように部位破壊を行うとマップ内にアイコンが表示されます。討伐後、忘れず剥ぎ取りを行いましょう!

地啼龍「アン・イシュワルダ」について⑦
頭部1回破壊でも入手できることもありますが、剥ぎ取りスキルなしの状態で頭部から2回剥ぎ取りを行えます。「地啼龍の慈眼殻」は頭部部位破壊で「33%」、剥ぎ取り「95%」で入手できます。慈眼殻を狙う場合破壊王スキルや剥ぎ取り名人、食事スキル「ネコの解体術【大】」などを準備して挑戦するのがおすすめです(*’▽’*)b

地啼龍「アン・イシュワルダ」の流れ

「アン・イシュワルダ」の流れについてはアイスボーン発売月に記事を書きましたが、久々の挑戦でしたので改めて紹介したいと思います( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

アン・イシュワルダ(パージ前)-爆破と落石ダメージ-

地啼龍「アン・イシュワルダ」の流れ①

序盤のパージ前状態は、耐久力は多めですが、敵の動きが非常に遅いのでそこまで苦労なく戦えます。「爆破属性」が有効600近くのダメージを与えることができますので、弓の場合「爆破ビン」を調合素材分含め準備していきましょう!

地啼龍「アン・イシュワルダ」の流れ②
また、パージ前・パージ後ともにMAP内に「落石」ポイントのアイコンがありますので、ここのアイコンまで敵を誘導して、スリンガーぶっ飛ばしを行うことで、落石分のダメージを与えることができます。

地啼龍「アン・イシュワルダ」の流れ③
マルチの「落石」に成功すると一気に「2万以上」のダメージを与えることができ、
地啼龍「アン・イシュワルダ」の流れ④
さらに、一度に大量の部位破壊を行うことができます。落石に成功すると討伐スピードが一気に早まるので確実に狙っていきましょう♪

落石に成功すると、すぐにパージするので「モドリ玉」を使用して、装備変更やアイテムの補充するのも良いかと思います。

アン・イシュワルダ(パージ後)-頭部と腕への攻撃と落石ダメージ-

地啼龍「アン・イシュワルダ」の流れ⑤

パージ後は、無数のビーム攻撃や、前方多段判定のある「超振動波」を使用してきます。多段攻撃になるので「不動の装衣」は危険です。
ただ、超振動波中は隙も大きいので、側面から腕を中心に攻撃を狙っていきましょう。

また、地面を砂地化した箇所からの地震+爆発攻撃が厄介ですが、「水場・深雪適応:Lv1(沼渡珠)」「耐震:Lv3」「回避距離UP:Lv3」があるとかなり安定して立ち回ることができます!

地啼龍「アン・イシュワルダ」の流れ⑥
パージ後もMAP内に「落石」ポイントが3か所ありますので、敵に破壊される前に誘導して、スリンガーぶっ飛ばしを狙っていきましょう!

アン・イシュワルダ(パージ後)-「入滅蓮華劫珠砲」の回避方法-

地啼龍「アン・イシュワルダ」の流れ⑦

一定量のダメージを与えると、一度地中に潜って対極の壁側へ移動し、必殺技「入滅蓮華劫珠砲」を使用してきます。
回避方法として、敵を追いかけず、敵の対極位置の壁際で技発動まで待機することで回避できます。

地啼龍「アン・イシュワルダ」の流れ⑧
立ち位置によっては、壁側への移動が間に合わない場合もあります。その場合「モドリ玉」を使用することで安全に回避ができます。

現在のカスタム強化後の装備なら力尽きることはないですが、歴戦王個体になったらかなり危険な気がしています。臨界ブラキ同様にモーション中は特定のアイテムを使用できないようになるかもしれません(৹˃ᗝ˂৹)

アン・イシュワルダ(パージ後)-弓「乗り」-

地啼龍「アン・イシュワルダ」の流れ⑨地啼龍「アン・イシュワルダ」の流れ⑩

弓だとかなりの乗り蓄積が必要ですが「乗り」を行うこともできます。

地啼龍「アン・イシュワルダ」の流れ⑪
ただ、乗り中の攻撃で一気に半分以上のスタミナを持っていかれるので、乗りダウンを成功させるのが非常に難しいです><*
マルチなどで乗りを成功されている方がいる場合は「広域+強走薬」などでサポートしてあげましょう(*’▽’*)b

「アン・イシュワルダ」の弓装備とスキルについて

今回は、パージ前とパージ後用に2種の氷弓「皇金の弓・風漂」装備を作ってみましたので紹介します。

アン・イシュワルダ(パージ前)-「皇金の弓・風漂」装備

「アン・イシュワルダ」の弓装備とスキルについて①
「アン・イシュワルダ」の弓装備とスキルについて②

パージ前も耐震や水場適応スキルがあると安心ですが、爆破ダメージと落石ですぐに終わるため「爆破ビン追加:Lv1」スキルと「爆破属性強化:Lv4」を入れました。

アン・イシュワルダ(パージ後)-「皇金の弓・風漂」装備

「アン・イシュワルダ」の弓装備とスキルについて③
「アン・イシュワルダ」の弓装備とスキルについて④

パージ後は、砂地対策用に「水場・深雪適応:Lv1(沼渡珠)」「耐震:Lv3」「回避距離UP:Lv3」を取り入れました。超大型モンスターになるので「回避距離UP」スキルがあると安定して立ち回れます。

「地啼龍の慈眼殻」はある程度ストックできたので「破壊王」スキルは入れていないですが、こちらの素材を収集される場合は積んでおきましょう。

さいごに

さいごに
今回は、歴戦王アン・イシュワルダに備えて、進め方のおさらいや氷弓装備などについて簡単に紹介しました♪

アン・イシュワルダ討伐称号
「EXアンガルダγ」が実装されると「地啼龍の慈眼殻」も一定数必要になってきますので、不足している方は今の内に補充しておきましょう。また、アン・イシュワルダは30体討伐の称号もありますので、こちらの取得を目指して挑戦してみるのも良いかもしれません( ⁎˃ᴗ˂⁎ )♪

歴戦王アン・イシュワルダのγ装備生産に「地啼龍の慈眼殻」も必要になってくるので今の内に収集しておくのが良いわね*^_^*

「地啼龍の慈眼殻」は頭部の部位破壊で入手できるニャッ♪