アイスボーンに登場するトロフィーの中でモンスターの最大金冠と最小金冠の2つがあるのですが、今回トロフィー「真のミニチュアクラウンコレクター」を入手できましたので、収集で苦労したモンスターや最小サイズのモンスターの大きさ(一部)などと合わせて紹介します。

モンスターの最小金冠サイズ一覧

シナリオやフリークエスト攻略など初期の頃取得したモンスターは残念ながら動画を残していなかったのですが、最近収集を始めた(=最後まで残った)「13種」については参考までに最小サイズの画像を掲載いたします。

「ブラントドス」の最小金冠サイズ

「ブラントドス」の最小金冠サイズ1
金冠収集はギルドカードの後ろのページのモンスター(ラージャンやリオレイア希少種など)から順々に攻略していたので最小金冠収集で一番最後に残ったのが「ブラントドス」でした! 「1462.55」は限界の最小金冠サイズになります。
「ブラントドス」の最小金冠サイズ2
ブラントドスの最小サイズ画像になります。雪に潜ってることが多く、全身サイズでは判断がつきにくかったため、頭部の大きさで判断しました。

「トビカガチ亜種」の最小金冠サイズ

「トビカガチ亜種」の最小金冠サイズ1
ブラントドス同様に最後の方に残ったモンスターです。 「1144.46」は限界の最小金冠サイズになります。
「トビカガチ亜種」の最小金冠サイズ2
トビカガチ亜種の最小サイズは、パッと見ですぐに判断できる小柄なサイズでした。

「パオウルムー亜種」の最小金冠サイズ

「パオウルムー亜種」の最小金冠サイズ1
パオウルムー亜種は、「1006.16」が限界の最小金冠サイズになります。
「パオウルムー亜種」の最小金冠サイズ2
パオウルムー亜種は通常サイズでも小さ目なので、最小との見分けがつきにくく、最小と思って討伐したら違っていたことが何度もありました。

「ナルガクルガ」の最小金冠サイズ

「ナルガクルガ」の最小金冠サイズ1
ナルガクルガは、「1684.97」が限界の最小金冠サイズになります。
「ナルガクルガ」の最小金冠サイズ2
ナルガクルガは通常サイズが大きめなので、最小サイズはわかりやすかったです。

「ベリオロス」の最小金冠サイズ


ベリオロスの「1846.50」は限界の最小金冠サイズになります。

ベリオロスも通常サイズが大きめなので最小サイズはわかりやすかったです。

「ディノバルド」の最小金冠サイズ

「ディノバルド」の最小金冠サイズ1
ディノバルドは、「2166.12」が限界の最小金冠サイズになります。
「ディノバルド」の最小金冠サイズ2
ディノバルも通常サイズが大きめなので最小サイズはわかりやすかったですが、最後の方まで残りました…。

「ティガレックス」の最小金冠サイズ

「ティガレックス」の最小金冠サイズ1
ティガレックスは、「1710.02」が限界の最小金冠サイズになります。
「ティガレックス」の最小金冠サイズ2
ティガレックスも通常サイズが大きめなので最小サイズはわかりやすかったです。逆に最大の方の判断が難しいかもしれません。

「凍て刺すレイギエナ」の最小金冠サイズ


凍て刺すレイギエナは、「1611.89」が限界の最小金冠サイズになります。

凍て刺すレイギエナも通常サイズが大きめなので最小サイズはわかりやすかったです。

「アンジャナフ亜種」の最小金冠サイズ

「アンジャナフ亜種」の最小金冠サイズ1
アンジャナフ亜種は、「1448.89」が限界の最小金冠サイズになります。
「アンジャナフ亜種」の最小金冠サイズ2
アンジャナフ亜種は、狩猟する前に横に立って脚の大きさで判断しました。

「紅蓮滾るバゼルギウス」の最小金冠サイズ

「紅蓮滾るバゼルギウス」の最小金冠サイズ1
紅蓮滾るバゼルギウスの「1696.97」は限界の最小金冠サイズになります。
「紅蓮滾るバゼルギウス」の最小金冠サイズ2
紅蓮滾るバゼルギウスは最小・最大ともに見分けがつきやすいのですが、両サイズともなかなか出現せずかなり苦労を強いられました>_<*。調査クエストの他、導きの地の「溶岩地帯Lv7」の歴戦個体も出現しやすいようですので、そちらを利用するのも良いかもしれません。

「ネロミェール」の最小金冠サイズ

「ネロミェール」の最小金冠サイズ1
ネロミェールの「1802.46」は限界の最小金冠サイズになります。
「ネロミェール」の最小金冠サイズ2
ネロミェールも最小・最大ともにサイズの見分けはつきやすいです。こちらも導きの地の「陸珊瑚の台地Lv7」を利用されるのが良いかもしれません。

「ジンオウガ」の最小金冠サイズ

「ジンオウガ」の最小金冠サイズ1
ジンオウガの「1534.27」は限界の最小金冠サイズになります。
「ジンオウガ」の最小金冠サイズ2
ジンオウガも通常サイズが大きめなので、最大に比べ最小の方は見分けがつきやすかったです

「傷ついたイャンガルルガ」の最小金冠サイズ

「傷ついたイャンガルルガ」の最小金冠サイズ1
傷ついたイャンガルルガは、「1222.33」が限界の最小金冠サイズになります。
「傷ついたイャンガルルガ」の最小金冠サイズ2
イャンガルルガと傷ついたイャンガルルガとも、調査クエストは「古代樹の森」になるため、追いかけるのがめんどくさかったのを憶えています><*

リオレウス希少種とリオレイア希少種のサイズについては以前下記記事にて紹介しましたので割愛しました。

さいごに


今回は、トロフィー「真のミニチュアクラウンコレクター」を入手の際、記録を残していたモンスターの最小金冠サイズについて画像と合わせて紹介しました♪


最近忙しくなってきて、1日1金冠くらいを目標にコツコツと収集を進め、ようやく最小金冠が終わりました。トロフィーコンプまで残すは「真のビッククラウンコレクター」のみとなりました!
最大金冠の方は「バフバロ、トビカガチ亜種、パオウルムー亜種、プケプケ亜種、ディノバルド、ティガレックス」の6種のみになりますが、トロフィーコンプ目指して引き続き頑張ろうと思います^_^*

アイスボーン登場の大型モンスターの限界金冠サイズの情報は下記になりますm(. .)m

調査クエストで「1回力尽きて終了」など高難度条件のものほど金冠サイズが出やすいけど、せっかく出現しても力尽きたら終了になるので、金冠個体に遭遇したら一度キャンプへ戻ってお食事券を使用して「ネコの生命保険」を適用させて確実にクリアしておくと良いわね>_<*

次は、真のビッククラウンコレクター目指してコツコツ周回ニャッ♪

注目記事一覧