セリエナ「蒸気機関管理所」では、龍脈炭や一部原石を「備蓄燃料」として交換して、それをコイン替わりにミニゲームを遊ぶことができます。そんな、龍脈炭の中で、現在もっとも希少価値のあるのが「特大龍脈炭」です! アイテムの説明文にも「遊んで暮らせる・・・?」と記載がありますね。
今回はこちらの入手方法既に所持されている方への注意点などについてご紹介します(﹡・ᴗ・ )b

「特大龍脈炭」について

「特大龍脈炭」の入手方法

「特大龍脈炭」の入手方法
「特大龍脈炭」の入手方法についていろいろと調べて見たのですが、現時点(2019年11月30日)の入手方法は、先週東京で行われた「モンハンフェスタ2019-20」の来場者配布のプロダクトコードによる入手方法のみでした!

公式配布のアイテムパックは既存アイテム内での配布が多かったのですが、限定アイテムがあるのには驚かされました。。。


わたしは先週フレさんと「モンハンフェスタ2019-20」へ行ってきて、プロダクトコードが記載されたポストカードを持っていたので、早速交換してみました!
プロダクトコードは「PS Store」内の左側メニュー下部にあるコード入力より行えます。
コード入力後、アイスボーンゲーム内のマイハウスにいるアイルーに話しかけ「追加コンテンツ確認」から受け取ることができます。


入手したいアイテム一覧から「MHフェスタ’19-’20東京会場 来場特典アイテムパック」を選択します。


アイテムBOX内で「特大龍脈炭」が入っていることが確認できました! 所持数見ても「1個」で過去に別の方法で入手した形跡はなく、ファミ通さん出版の「アイスボーン公式ガイドブック」を見てもこちらのアイテムの記載はありせんでした…レアアイテム!?

「特大龍脈炭」で交換できる「備蓄燃料数」

「特大龍脈炭」で交換できる「備蓄燃料数」①
蒸気機関管理所で使用できる燃料は「自然燃料」と「備蓄燃料」があり、自然燃料はクエストクリアなどで自然と溜まっていきますが(上限700)、「備蓄燃料」は特定の原石や燃料専用アイテムとの交換で溜めることができます。
「備蓄燃料」の中で「燃料専用アイテム」として実装されているのは上記の4種になります。

「特大龍脈炭」で交換できる「備蓄燃料数」②
そして、気になる「特大龍脈炭」の燃料交換数ですが「1000個」の燃料と交換することができます! 原石の中で交換数が一番多く、歴戦調査危険度3のネロミェールなどから入手できる「冥晶原石100個分」の交換数になります!

通常の原石の交換数で換算すると一見多く見えるのですが、「燃料専用アイテム」で導きの地の鉱石から大量に入手できる「大きな龍脈石」の交換数が「500個」なので、2個相当です…。

蒸気機関管理所のミニゲーム1回で「蒸気機関限界突破」まで遊ぶと燃料数が「1200~1500」程度消費するので、これ1個では遊んで暮らせないです。。。( ´;ω;` )

「特大龍脈炭」所持されている方への注意点

「自動変換」にご注意を!

「特大龍脈炭」所持されている方への注意点
残念ながら「遊んで暮らせる?」まではいかない「特大龍脈炭」ですが、現状入手方法が限られているため、アイテムコンプなどを目指されている方の中には大事に所持しておきたいという方も多いかもしれません!
そんな方に注意していただきたいのが、蒸気管管理所の「自動変換」機能です。
燃料専用交換アイテムを1個でも所持した状態で話しかける度に「燃料専用アイテム」を交換するダイアログメッセージ表示され、交換を促す機能になります。この中には「特大龍脈炭」も含まれるので、交換しないように注意しましょう!!

「特大龍脈炭」で交換できる「備蓄燃料数」②
「大きな龍脈石」など、「特大龍脈炭」以外の燃料専用アイテムを交換する際は、原石などと同様に手動メニュから備蓄燃料として交換すると良いかと思います。

もし、操作を誤って「特大龍脈炭」を交換してしまった場合は、セーブせずに終了して、再度ゲームを開始しましょう!

さいごに


今回は、モンハンフェスタの来場特典のプロダクトコードのみで入手できるレアアイテム「特大龍脈炭」の燃料交換数やアイテム全種ストックを目標とされている方への注意点などについて紹介しました!

現時点で希少性の高いアイテムですが、来年1月予定の「大阪会場」開催のモンハンフェスでの配布はもちろん、来週予定の導きの地「氷雪地帯」の鉱石や、今後追加されるイベントなどでも入手できそうな気がしますね(﹡・ᴗ・ )b

今後のアップデートなどで普通に入手できそうだけど、現時点では入手経路が限られているので、「自動変換」で交換しないよう注意が必要ね*>_<*

「燃料専用アイテム」は原石同様に手動で交換だニャッ♪

注目記事一覧