本日(9月7日(金) AM9:00)より配信された「嵐のさなかにて (歴戦王クシャルダオラ)」討伐イベントをソロ初日1発討伐してきましたので、「歴戦個体との変更点」「エリア移動ルート」などを踏まえて紹介したいと思います。

「嵐のさなかにて (歴戦王クシャルダオラ)」の主な変更点

歴戦王古龍「第4弾:クシャルダオラ」を初日1回目でソロ討伐できましたので以下主な変更点などを記載致します!

討伐ステージは「龍結晶の地」
こちらは、公式Twitterでの告知通り「龍結晶の地」がバトルエリアになっておりました。
調査の歴戦個体等と同様に開幕と最後に巣に戻る時の2回「大タル爆弾G」を仕掛けるチャンスがあります。
耐久力の大幅強化
歴戦王キリンやヴァルハザク同様に耐久力大幅に増えておりました。予想の記事で記載しましたように、マルチはソロに比べ耐久力が2.2倍になるようですので、場合によってはソロの方が討伐しやすいケースもあります。
「気絶耐性」も歴戦より多少上がってますが、何度もとることはできました!
弱点部位は「顔」次いで「尾」
こちらについても通常個体と変わりません。
閃光弾の効果
閃光弾無効化あるかなと思ったのですが、有効です。ただし、飛来中の閃光ダウンはできず空中で滞留するだけ(ナナ同様)になりますが、遠距離武器であれば滞留中攻撃を重ねることができます。
基本閃光は使用せず温存しておき、最後「エリア(4) クシャの巣」へ移動する際の足止めに使用すると良いかと思います。
風圧範囲が拡張
気になる風攻撃ですが、通常or歴戦個体と比べ範囲が広くなっているとともに風に接触した時のダメージも上昇しています。立ち回りによっては戦闘が不利なるケースがあるので要注意です。風は一定時間経過すると消えます。私は「不動の衣装」を装備していたので「風圧耐性装備」はつけなかったのですが、あった方が安全かもしれません。
ダメージを稼げる場所
エリア移動として、ベヒーモス同様に「落石(2回)狙えるエリア」にも移動するのでそこで積極的にダメージを与えていきましょう!
(討伐回毎にルートによりますが、「エリア(9)でテオとの縄張り争い」が発生しダメージを稼げます)

「嵐のさなかにて (歴戦王クシャルダオラ)」ソロ討伐時のエリア移動

現在までに7回のソロ討伐を終えたのですが、大きく以下「2通りのエリア移動」ルートが存在しており、開幕の場所や、最後クシャの巣へ行くのは共通ですが「エリア(3)」の次に(2)へ行くか(9)へ行くかで別れます。

【開幕】「エリア(3)」のポイント
  • 開幕「タル爆弾Gx2」設置し「転身の衣装」等装備し開戦
  • 「頭」と「尾」が弱点なので、突進攻撃の後の隙をついて攻撃を行います。
  • 暫く攻撃を与えると「エリア(2)」or「エリア(9)」へ移動(ルート分岐)
【分岐1】「エリア(2)」のポイント
  • 開幕の「エリア(3)」同様に「頭」と「尾」を中心に攻撃
    (※「睡眠攻撃」も有効なので状況に応じて狙っても良いかもしれません)
  • 暫く攻撃を与えると「エリア(8)」へ移動 (※必要に応じキャンプでアイテム補充)
【分岐2】「エリア(9)」のポイント
  • 暫くすると「テオ・テスカトルと縄張り争いが始まり2800近いダメージ(ソロ時)被弾し「エリア(8)」へ移動します。
「エリア(8)」のポイント
  • 中央付近「落石」ポイント2箇所ありHitさせると800近いダメージ(ソロ時)と高確率でダウンを狙えます
    (※このあたりで「エリア(4) クシャの巣」へ移動するので早くまわす場合「閃光」で足止めするのも良いかと思います)
【終幕】「エリア(4) クシャの巣」のポイント
  • 「タル爆弾Gx2」設置し「転身の衣装」等装備し攻撃
  • フィールドが非常に狭く風を堆積されると厄介なので「閃光」で足止めしつつ早めに討伐してしましょう

「嵐のさなかにて (歴戦王クシャルダオラ)」ソロ討伐時「弓」「お供」装備


前回の討伐前準備記事の弓装備から特に変更なくそのまま挑戦しました!
スタミナ管理と即座に体力全快できるように「キノコ大好き」を入れ、後は「弱点特効」「散弾・剛射強化」「弓溜め段階解放」等攻撃寄りのスキル入れています。
また、猫ちゃん(お供)装備では、クシャが雷弱点なので「神ネコ剣ピカゴロα」、防具に関しては属性耐性を盛る相手ではないので、防御力が高い「ゼノ」や「マム」「ナナ」装備で良いかと思います!

また、スキルで風圧耐性入れていない代わりに、対策用に「不動の衣装」オトモに「はげましの楽器」を準備しました。「はげましの楽器」では「風圧無効化の音色」もよく奏でてくれるので結構便利です!

「嵐のさなかにて (歴戦王クシャルダオラ)」ソロ討伐時所持「アイテム」

所持アイテムも非常にシンプルで、上記のみで挑みました。
「キノコ大好き」のスキルがあるので各種キノコ群を入れ、秘薬と同様の効果のある「マンドラゴラ(10個)」強走薬と同様の効果のある「鬼ニトロダケ(10個)」の2つがあればかなり安心して立ち回れるかと思います。
閃光ダウンできないものの空中足止め用に使える「スリンガー閃光弾」
開幕「エリア(3)」と最後「エリア(4)クシャ巣」で使用する「大タル爆弾G」「大タル爆弾&鬼ニトロダケ(調合)」所持もお忘れなくm(..)m

「嵐のさなかにて (歴戦王クシャルダオラ)」報酬「鋼龍チケット(7枚)」入手

「鋼龍チケット」8枚ほど溜まり、
「クシャナγ装備一式(※5枚必要)」重ね着「ギルドクロス(※2枚必要)」も完成しました!

まだまだ改善点は多いのですが、回数を重ねる毎に安定してきて15分は切れるようになりました。
(※追記:TA動画投稿見つかりました! 予想通りの3分台討伐の方々がいらっしゃいました)
ソロも一通り楽しんだので、次はマルチでも遊んでみたいと思います!

最後に

以上、今回は歴戦王クシャルダオラ討伐イベント「嵐のさなかにて」の「歴戦個体との変更点」や「エリア移動」について記載しました!
極ベヒーモスの後ということもあり、物凄く強いかなと思ったのですが「閃光ダウン取りできない」ところを除くと少し体力の多めなクシャという感じでした。途中記載したよう「閃光ダウンが取れない」ので閃光弾は極力温存して「巣へ帰還」する際の足止めに使用すると良いかと思います!

私としては、過去実装された歴戦王の中で一番倒しやすいという印象でした!
(※扱う武器種により個人差はあるかもしれません)
ですが、この次は本命の「歴戦王ネルギガンテ」も控えている気もするので楽しみです^_^*
以上、ご購読ありがとうございましたm(..)m

歴戦王クシャルダオラ関連記事一覧


「7月9日(金)」最速で遊べるダウンロード版

今すぐ購入

STORIES2 amiibo 3点セット パッケージ版

今すぐ購入