「いつの間にか入手していました…。」
今回の私の目標であった「ガイラアロー・火」。無心でマム周回していて気付かなかったのですが、装備を整理していたら所持していました。疲れている時等で報酬受け取り時「〇」ボタン押しっぱなしで入手していたので恐らく見落としていたのかもしれません…。

入手はしたものの「これ実際に使えるのかな?」というところも検証したく、今回は「ガイラアロー・火」と「ジャナフアルカウスⅢ」について性能比較したいと思います。

「ガイラアロー・火」と「ジャナフアルカウスⅢ」について性能比較

「ガイラアロー・火」を入手できたので、同じ火属性弓の「ジャナフアルカウスⅢ」と比較してみました。この比較については、新武器のリーク情報が出たタイミングでこちらの記事でも少し触れたのですが、今回は、「火炎珠(火属性攻撃強化)」を持った上限数値や実際に他の防具装備と組み合わせた際はどうなのかというところを念頭に再度まとめました!

上記は前回まとめた比較で、属性攻撃値はジャナフが高く、会心率はガイラが高いなどそれぞれ利点があります。
そして、こちらに「火炎珠(火属性攻撃強化)」を装着した際の上限値が次のようになります。

「ジャナフアルカウスⅢ」の方は、火属性攻撃強化を上限まで盛ると「510」に対し、「ガイラアロー・火」の方は雷や水同様に「470」が上限となります。実際運用となると属性Lvは上限まで盛らず、装着個数と攻撃力の折り合いを見て判断すると良いと思います。その分他のスキル珠に回すことができます!
私の場合、ジャナフは「490(Lv3)」、ガイラは「460(Lv3)」で運用予定です。

火属性ターゲットとなるモンスターを確認

続いて、火属性に弱いモンスターについて改めて確認したところ。現在「火属性」での攻撃が有効な敵は以下の5種になります。

実際に両武器を使用しての装備例

火属性弱点のモンスター一覧の中で、古龍の「キリン」と「ヴァルハザク」が終盤以降(龍脈石集め等)で討伐する機会が多いかと思います。ただ、この2体と戦う時はそれぞれ耐性等も考慮する必要があります。
「キリン」であれば「雷耐性Lv3」、「ヴァルハザク」であれば「瘴気耐性Lv3」であるとかなり安定します。
私は、これに加えて、「体力Lv3(事故防止)」、火力の要となる「弱点特効Lv3(会心率強化)」、「弓溜め段階解放」「散弾・剛射強化」も入れるようにしています!

後は、セットの装備効果とで弓使いと相性の良い「火竜の奥義(会心撃【属性】)」と「炎妃龍の恩寵(スタミナ上限突破)」のいずれかを可能であれば含めたいところです。「火竜の奥義」については属性会心の矢1本のダメージが5~6ポイント増加し、強弓装着散弾した時など6×5=30くらいダメージが増加します。これらのスキルを入れるのを前提としつつ、用途別に作成した3パターンの火属性スキルを作ってみたので参考までに紹介します。スキルは皆さんこだわりあると思いますので、このあたりお好みで!

  • 対キリン用(ジャナフⅢ)
  • 対ハザク用(ジャナフⅢ)
  • 火弱点用(ジャナフⅢ)

セット装備の効果も意識しつつ火力を上げる装備をする場合、どうしても解放珠が不要な「ジャナフアルカウスⅢ」の方が使い勝手は良さそうです!
解放スキルLv3が前提として求められる「ガイラアロー・火」の場合、解放珠や「キリンγ装備」または「マム装備」を取り入れる必要があります。この2点比較的最近実装された装備で防御力は高いですが、レウスや蒼星の「火竜の奥義」と「炎妃龍の恩寵」の両方のセット効果を取り入れる組み合わせがどうしても難しくなります。

その点を考慮すると「ジャナフアルカウスⅢ」の方が基本火力やカスタム補正数、スキルの自由度も高く使いやすいかと思いました。
雷や水の時はガイラ装備が強力な印象を受けたのですが、火に関してはレア6装備にも関わらずジャナフが優秀すぎます。

マム鑑定武器の今後について予想

せっかく頑張って引いた「ガイラアロー・火」なのに少し寂しい結果となりましたが、それでもセット装備は作ったし、他のガイラ弓装備との付け替えも簡単なので、こちらはジャナフ弓と並行して使っていきたいと思います!

ただ、現状「歴戦王テオ(弱点:水氷)」、次期ボス「極ベヒーモス(弱点:龍)」「歴戦王クシャ(弱点:雷)」で、火属性武器を活躍させる場面がなかなかないのが残念なとこです。

今回目標としていた武器がたまたま運よく出たのですが、狙ったものがなかなかでないのがマム鑑定武器。恐らく今後のアップデートでも、まだ実装されていない各属性武器のレア8のものが実装される気がします。
例えば、弓であれば「ガイラアロー・氷」や「ガイラロー・龍?」等が追加されそうな気がしますね!

これが毎回14種となると、ますます狙った武器の入手困難となりますが、ここについて断定はできないですが恐らく運営さん判断で「確率緩和」や「欲しい武器との交換」「達成レベル初期値上げ」等の何らかの救済措置がなされるような気もします(予想ですが)
でないと新規にはじめられたプレイヤーさんはどんどん大変になりますからね…。

例えば、「マムの宝玉」「ナナの宝玉」などのレア素材も最初は入手目指して何度も周回を行いましたが、今は、マカ錬金のお婆ちゃんから入手できるようになりました。
これと同列に考えれるかは分かりませんが、もし、そうなったとして気になるのが交換対象アイテム。今頑張ってまわされているプレイヤーさんにも報われるように日々溜まっていく「暁チケット」、毎週配信されるバウンティ「竜人手形」「金のたまご」。または「同種のガイラ武器(&同レア度)内同士で交換」できる可能性があるかもしれません。

ただ、頑張って周回してるプレイヤーさんにとって安易な緩和は不満を招き兼ねないので、このあたりも配慮しつつ運営さんの方で上手い調整をしてきそうな気がします。マムは久々遊ぶ分には楽しいですが、今後も新規武器実装する度に周回するのはちょっときついかもですね。。。

まとめ

今回は、「ガイラアロー・火とジャナフアルカウスⅢの性能比較」「両武器のセット装備例」「マム鑑定武器の今後について予想」について記載しました。
マム・イベントもそうですが、今週金曜から超難関コンテンツ「極ベヒーモス」も待ち構えています。
一旦目標武器は手に入ったので、マム周回も少しペースを落としつつ、ベヒーモスのリハビリもしていこうと思います。

以上、ご購読ありがとうございましたm(..)m

「7月9日(金)」最速で遊べるダウンロード版

今すぐ購入

STORIES2 amiibo 3点セット パッケージ版

今すぐ購入