「12月20日(木) AM9:00~」配信された歴戦王マム・タロト討伐イベント「狂乱のエルドラド」! 初日ソロ討伐しましたので「通常マム・タロト」と比べての変更点や注意すべき技などについて簡単に紹介致します!
その後、野良の集会部屋で何度か周回しました! その際の注意点などは下記にまとめました♪

「狂乱のエルドラド(歴戦王マム・タロト)」の主な変更点

ブレス頻度のアップ

「エリア2・3」到達時の行動は従来のものとそこまで大きな変化はない印象でしたが、対象めがけての「前方火炎ブレス攻撃」を2回連続行うことがありました!
ですので、1度回避した後にも警戒しておいた方が良さそうです。

2週目「エリア2」でパージ
従来通り2回を1セットという形になります。部位破壊が「怒り荒ぶる状態」のフラグなので、みんな大砲は使わず「エリア1」物理攻撃主体に攻めていき、2週目「エリア2」到達時点で、パージとなりました
エリア4移動時に「怒り荒ぶる状態」のフラグ確認
歴戦王マム攻略02
「エリア2」でパージ後「エリア3」は一瞬で終わり画像右側コメントにあるように「怒り荒ぶる状態」達成フラグが立ちました。
「エリア4」到達後は以前と変わらず、眠らせて「大タル爆弾G」設置戦法です。
「怒り荒ぶる状態」の攻撃(1):「左腕」を大きく振り下ろす」
歴戦王マム攻略03
前回の記事でも少し触れましたが、新技として対象1名めがけて「左腕」を大きく振り下ろす攻撃をしてきます。ただ、振り下ろすまでのモーションが非常に長いので回避はそこまで難しくなさそうです。
「怒り荒ぶる状態」の攻撃(2):「前方波状範囲の火炎ブレス」

こちらも前回記事で触れましたがテオのブレス技に近い「前方波状範囲の火炎ブレス」です。壁際追いつめられて被弾しましたが、ダメージなかったです(偶然?? ※要確認)

ただ、火炎ブレスした箇所の地面が焦土化し、こちらに触れると「火の属性やられ」になります。従来個体同様頭上からマグマも降ってくるので画面内炎だらけの絵に。
「突進攻撃」に注意
歴戦王マム攻略04
対象めがけての突進攻撃は、通常個体でもありましたが「ダメージ量が増加」していて、体力満タンの状態のライトの方が被弾して一瞬で力尽きてしまいました。
周回を重ねていくと集中力もなくなって、慣れてる方でも被弾してしまうこともあるので注意が必要です。

討伐達成時に「怒り荒ぶる状態の大角を破壊」のメッセージが表示されます。

歴戦王個体なので討伐報酬からは「光る珠」「風化した珠」がでます。武器周回で珠収集も兼ねれるので良さそうです♪

「怒り荒ぶる状態」で討伐成功で「虹色報酬4個」でした。「怒り荒ぶる状態」でない状態で討伐成功だと「虹色報酬2個」となります。

鑑定結果はレア8武器4つで、内3つ新規追加された「皇金」シリーズでした♪
本日はこの後、仕事と昨日に続いての忘年会なので戻ったらまた遊んでみたいと思います*^_^*

「怒り荒ぶる状態」の1発1発の攻撃が非常に大きいので、食事スキル「ネコド根性」を付けていくのも良いわね^_^*

部位破壊が大事なので「破壊王」を忘れず付けるニャッ♪