11月9日(金)からマムタロトイベント「地母神の豪奢なる宴」が再演となります。
お目当ての武器を引けるかは運次第で周回を強いられそうですが、久々集会所が大きな盛り上がりを見せるのではないでしょうか! 私も久々のマム周回となりますので、今回は効率の良い周回方法初めてイベントを行われる方を対象にまとめました。

マム・タロトイベント概要

最大16人が協力して行うクエスト

マムタロトのクエストは最大16人が協力して行うクエストとなります。
複数パーティ共同での調査となるため、同じ集会エリアの他のパーティがマム・タロトの大角を破壊しても、集会エリアメンバー全員が達成度に応じた特別調査報酬を得ることができます。
と言っても、実際参加できる任務クエストの参加人数は4人迄になります。

「追跡レベル」と「達成度」について

クエストには「追跡レベル」と「達成度」が用意されております。
「追跡レベル」は、集会エリアのメンバーによるマム・タロトの調査状況を表しており、レベルが上がるとマム・タロトが立ち去るまでの時間が延長されたり、各部位が破壊しやすくなります。

達成度」は、クエストの調査項目を達成するごとにポイントが加算され、規定値に達するとレベルが上昇します。レベルに応じてマム・タロトの調査完了時の報酬が豪華になっていき、調査完了後には達成度に応じた「特別調査報酬」を集会エリアのクエストカウンターで受け取ることができます。

集会所のメンバーが多いところを探す

上記の「達成度」を上げた状態で調査完了するため、比較的メンバーの多い(可能であれば10人以上)の集会所を探して入るようにしましょう!

(↓)集会場検索は条件指定で探すと良いです!

クエスト「1回目」にすべきこと

クエスト「1回目」の立ち回り等

前述しましたように、報酬が豪華になるよう「達成度」のLvを上げてクリアするためには、1回目でクリアを目指ざそうとせず(=実際1回目クリアはかなり厳しいので…)、2回以上に分けて任務を達成する必要があります。

クエスト1回目では、マムタロトの各部位が非常に硬くダメージも通りにくいので、攻撃よりも2回目に備え極力「痕跡集め」に専念しましょう!
追跡レベルを上げておくと、2回目立ち去るまでの時間が延びたり、部位破壊がしやすくなります。

ただ、親しい仲間内だと「痕跡集め」の周知はできるのですが、野良マルチだとなかなか難しいかもしれません…。もし1回目で他メンバーが攻撃専念してエリア2以降へ移動する際も、部位破壊と並行して痕跡回収を意識していきましょう!!

エリア1でのマムタロトのワープパターンを把握する

エリア1で効率良く痕跡を集めるには、マムタロトの移動ルート、とりわけワープ位置を把握しておくと先回りもできるので追跡(痕跡集め)が楽になります。ワープ位置は下記のようになります。

このように、クエスト1回目は、マムタロトの「痕跡を集め」に専念して、追跡レベルを上げます。「目標追跡Lvは5~6」で、集会所のメンバーが10人以上で同時調査できる状態であれば、2回目以降の調査クリアで達成Lvが15以上になるかと思います。

クエスト「2回目」にすべきこと

クエスト「2回目」の立ち回り等

クエスト1回目で追跡レベル5~6迄上げておくと、2回目から各部位が柔らかくなりダメージも通りやすくなっているはずなので、クリア目指して攻撃に転じましょう!

(↑)2回目以降でエリア4までの大角破壊に至る討伐動画をアップされている方がいましたので、こちらも参考にしていただければと思います。再生2倍速にされているので、全体をさっと把握するにはちょうど良いかもしれません。
(※後半「力尽きてます」がキャンプからエリア2-3の間へショートカットできるのでここも活用されると良いと思います)

事前準備とまとめ

マムタロトの達成度を上げつつ周回する方法でした! 再度まとめると以下になります。

そして、これらを踏まえて、今からやっておくと良いことは「エリア別の装備セットの登録」と「定型文」の作成の2点かと思います。

わたしは弓をメインに使用するので上記装備で挑戦していましたが、ライトボウガン「冥灯」装備については、下記の動画が非常に参考になりますので、参考までに共有致します。

以上、マムタロト攻略情報でした!! 長文となりましたが、ご購読ありがとうございますm(..)m
お目当ての新武器が出るかは運次第ですが、皆様のハンターライフが楽しいものになりますように!

注目記事一覧

アステラ祭(2019年版) 関連記事一覧

アイスボーン関連記事一覧

モンハン15周年関連記事一覧