本日(10月19日(金) AM9:00)より配信された「不滅のアルペングリューエン (歴戦王ゾラ・マグダラオス)」討伐イベントを初日ソロとマルチで討伐してきましたので、「通常個体との変更点」「単発式バリスタ専用拘束弾」と「撃龍槍」タイミングなどを踏まえて紹介したいと思います。

「不滅のアルペングリューエン (歴戦王ゾラ・マグダラオス)」の主な変更点と攻略手順

イベント「不滅のアルペングリューエン」の受注を見ると今回制限時間が「25分」と短くなっています。計10回程マルチとソロで討伐しましたが、20分前後で討伐できたので時間的に余裕はでるかと思います。(※今回は通常個体同様にソロよりマルチの方が効率良い感じでした。)

また討伐報酬の「熔山龍チケット」の必要枚数が全部で「8枚 (重ね着オリジン生産で3枚必要)」といつもより1枚多いのと、排熱器管フェーズは待機時間もでるので効率良く周回されるならクエスト受注時に「激運チケット」を使用してチケット獲得数を増やしてみるのも良いかと思います。

「排熱器管撃破」フェーズ

3箇所の排熱器管の位置の確認


最初に翼竜で飛び移ってから破壊できる排熱器管は上記3箇所になります。
通常個体と排熱器管の数や配置位置は変わりありませんが「排熱器管の耐久力」「マグマ噴出頻度」「マグマ噴出の被ダメージ」が大幅に上がっているので「クーラードリンク」を使用するとともに「転身衣装」や「耐熱衣装」を装備してダメージ軽減をしましょう!

また、2~3回マグマ噴出をくらうと高確率で「気絶状態」となり、そのまま、力尽きる方もいました。遠距離武器の方は、マグマ噴出から離れた位置で攻撃できますが、近接の方は「気絶耐性」スキルもつけるか、広域化で補助できる状態にあると良いです。

「1つ目の排熱器管」の位置


「1つ目の排熱器管」は、ゾラの尻尾近辺で西側に進んだ先にあります!

「2つ目の排熱器管」の位置


「2つ目の排熱器管」は、マップの中央で翼竜着地点の近くにあります!
(※最初ここから撃破した方が良いかもしれません)

「3つ目の排熱器管」の位置


「3つ目の排熱器管」は、中央から東側登頂後落下した先にあります。
3つ目撃破して暫くすると「障壁攻防」フェーズに移行します。
(※「3つ目の排熱器管」は撃破できなくてもクリアは可能です)

「障壁攻防」フェーズ

通常個体との変更点として、耐久力が増加している点と数分間隔で、受付嬢の「マグダラオスがエネルギーを溜めています」のメッセージの後、前方広範囲にブレス攻撃をしてきます。
こちらを3回くらうと障壁が崩れてゲームオーバーとなるので注意です。

受付嬢のメッセージがでたら、「単発式バリスタ専用拘束弾」の拘束や船上の「撃龍槍」でひるませてキャンセルしましょう! また、ゾラが障壁に密接した時に、よじ登って頭部の排熱機関を撃破すると一定時間ブレス攻撃してこないですが、排熱器管は一定時間経過すると再生してしまいます。

ブレス攻撃のキャンセル作業が小まめに必要ですが、通常個体同様に「大砲」攻撃だけでクリア可能です。

開幕「タル爆弾G」を障壁中央に配置

今回マルチでご一緒した方に教えて貰ったのですが、開幕上記の位置に「タル爆弾G」を配置しておくとゾラが接近してダメージを与えれるのでおススメです。
「ボマー」スキルなどつけておくのも良いかもしれません!
「大砲」をメインに攻撃を行う
砲撃フェースでは「大砲」をメインに使用します。オトモも大砲玉を詰めてくれるので砲撃位置が定まったら上限(5個)まで詰めて狙い打ちます。
「砲撃手:Lv2(MAX)」スキルで砲撃ダメージ(x1.2)まであげて、大砲一発のダメージは通常個体同様に「216」でした。

「単発式バリスタ専用拘束弾」が重要です

冒頭記載しましたように、歴戦王では「単発式バリスタ専用拘束弾」が重要アイテムとなります。基本温存しておき、受付嬢のメッセージがでたら使用するようにしましょう。「単発式バリスタ専用拘束弾」は、障壁スタート位置の中央付近や船の上にあります。また、通常のバリスタは弱いので大砲メインで良いかと思います。
「バルノス」の対処方法
砲弾詰め込む際にバルノスが妨害してくることがあるので、遠距離武器の方は先に討伐しておくか、近距離の方であれば閃光で落として対処すると良いかと思います。
「撃龍槍」を使用するタイミング

通常個体であれば砲撃だけで勝てますが「撃龍槍の合図」が出たら、上記MAP位置左端から降りた先の船に飛び移れます。

船の先端にあるレバーを引き「撃龍槍」を使用できます。「撃龍槍」がヒットすると「12000のダメージ(※マルチ時、ソロは6000)」を与えることができます
こちらも「単発式バリスタ専用拘束弾」同様に、基本温存しておき、受付嬢のメッセージがでたら使用するようにしましょう。

「不滅のアルペングリューエン(歴戦王ゾラ)」の弱点属性

弱点属性 状態異常耐性
×
麻痺
睡眠
気絶
爆破
減気
乗り
龍封

ゾラ・マグダラオス(排熱器官)の弱点は「水」と「龍」となります。
ガンナーやヘヴィーボウガンなども良いかと思いますが、私は弓をメインで使用しているので、「ガイラアロー・水」「龍骨弓」を装備し、流水珠などを盛って挑戦しようと思います。

ゾラの弱点部位は「頭」と「胴」なのでこちらを中心に攻めていきます。

「不滅のアルペングリューエン (歴戦王ゾラ・マグダラオス)」報酬「熔山龍チケット(8枚)」入手

10周程遊びましたが、今のところ失敗なく20分切れるようになりました!

上記はソロで挑戦したクリアタイムですが、弓だと「排熱器官撃破」に時間がかかります><;
後は、ソロだと「障壁フェーズ」で船に移動した際、貴重な大砲詰め込み要員であるオトモが着いてこないのが難点ですがクリアは可能です。

熔山龍チケット15枚溜まりましたが、一旦目標であったゾラマグナγ装備一式(※5枚必要)」重ね着「オリジン(※3枚必要)」も完成しました!
チケット以外にも「英雄の龍脈石」なども高確率で入手でき、マルチでも比較的安定して勝てるのでもう少し周回してみたいと思います。

最後に

以上、今回は歴戦王ゾラ・マグダラオス討伐イベント「不滅のアルペングリューエン」の「通常個体との変更点」や攻略方法について記載しました。
「排熱機関の被ダメージ対策」と「障壁フェーズのブレス妨害」の2点が大事ですが、それ以外は通常ゾラと同じ手順で問題なく討伐できるかと思います(*^_^*)
以上、ご購読ありがとうございましたm(..)m

「単発式バリスタ専用拘束弾」と「撃龍槍」を使用するタイミングが重要ね ^_^*

みんなで協力してやると楽しいニャッ!

(↓)「ゾラマグナγ」装備の詳細に関しては以下の記事にまとめましたm(..)m


注目記事一覧