歴戦王ヴァルハザク討伐イベント「静寂のとばり」。ヴァルハザクは「火属性」が弱点であるため、今回は火属性弓装備「ジャナフアルカウスⅢ」と「皇金の弓・王(茸スキル版)」のスキルセットをそれぞれ作成しました。
また、装備については「ソロ用」と「マルチ用(広域化スキル有)」でそれぞれ作成しましたのでこちらについてご紹介します!

歴戦王ヴァルハザクの弱点部位と弱点属性

歴戦王ヴァルハザクの弱点属性

歴戦王ヴァルハザクの弱点部位と弱点属性
弱点部位は「」「尻尾」「胸部」になりますが、歴戦王個体の場合最初から龍封を纏っており、弓では「頭」と「尻尾」しか攻撃があたらないので注意が必要です。部位破壊やダメージが蓄積されていくと胸部にもダメージが通るようになります。
有効な状態異常は「麻痺」「睡眠」ですが、火属性弓ではデフォルトで「麻痺ビン」「睡眠ビン」を使用できないのでスキルで補う必要があります。ヴァルハザクは怒り状態になると何度も突進攻撃をしかけてきて厄介なので、このタイミングで状態異常を入れると良いかと思います。

歴戦王ヴァルハザク用 (ソロ向け):攻撃型「弓装備とスキル」(2種)

歴戦王ヴァルハザク用 (ソロ向け):攻撃型「ジャナフアルカウスⅢ」装備

歴戦王ヴァルハザク用 (ソロ向け):攻撃型「ジャナフアルカウスⅢ」装備
『攻撃力「240」+ 火属性攻撃「510」』と弓の火属性装備では最強の「ジャナフアルカウスⅢ」のスキルセットになります。レウス2部位で「会心撃」も出せるようにしています。
「弓溜め段階解放」「通常弾&散弾強化」「弱点特攻:Lv3」に「会心撃」と火力よりのセットになります。また、ヴァルハザク戦において、体力が半分になる瘴気やられが非常に厄介なので、「瘴気耐性:Lv3」スキルは優先して付けておきましょう! 「免疫の装衣」や「ウチケシの実」で治療もできますが、スキルでカバーした方が各段に楽になります。
その他「咆哮」や「風圧」攻撃などもしてきますが、後衛武器ではそこまで危険度はないので付けていませんそれよりも「瘴気耐性:Lv3」を優先で!
特殊装具については「転身の装衣」は必須で、もう1つは「体力の装衣」や「癒しの円筒」などで良いかと思います。「不動の装衣」もダメージ軽減や風圧咆哮を無効化できるので良いのですが、地中の瘴気ブレス攻撃など多段化されているものもあるので使用する際は注意が必要です。

歴戦王ヴァルハザク用 (ソロ向け):攻撃型「皇金の弓・王」装備

歴戦王ヴァルハザク用 (ソロ向け):攻撃型「皇金の弓・王」装備
「ジャナフアルカウスⅢ」より火力は劣りますが、こちらはレウス2部位の縛りがない分「スタミナ急速回復」や「キノコ大好き」を積んだスキルセットとなります。「強走薬」より「鬼ニドロダケ」の方が食べるスピード早くて1度に所持できる数も多く、また、秘薬の代用となるマンドラゴラなど調合素材含めて「植生栽培」で手軽に補充できるため周回時はこちらを主に利用しています。

歴戦王ヴァルハザク用 (マルチ向け):補助型「弓装備とスキル」(2種)

歴戦王ヴァルハザク用 (マルチ向け):攻撃型「ジャナフアルカウスⅢ」装備

歴戦王ヴァルハザク用 (マルチ向け):攻撃型「ジャナフアルカウスⅢ」装備
こちらは「広域化:Lv5」を付けた補助型の装備です。広域化の方が1人もいない場合はこちらを装備し、広域化の方が複数いれば攻撃型」の装備で進み(※生命の粉塵でカバー)するようにしています。
ヒーラーの生存率をさらに高めるため「整備:Lv3」にして「転身装衣」の回転を早めれるようにしています。また、マルチでは状態異常いれた後4人で一斉に攻撃ができるのと、怒り時の体制立て直しも兼ねて、麻痺ビン追加」スキルを入れました。睡眠攻撃も有効なのでこちらはお好みで良いかと思います。

歴戦王ヴァルハザク用 (マルチ向け):攻撃型「皇金の弓・王」装備

歴戦王ヴァルハザク用 (マルチ向け):攻撃型「皇金の弓・王」装備
こちらは「広域化:Lv5」と「キノコ大好き」スキルを付けた「皇金の弓・王」装備になります。こちらも同様に「麻痺ビン追加」スキルを入れています。
頭装備は「エンプレスセクターγ (広域化:Lv2+小スロットx3)」があればそちらを装備するのも良いですがスリップダメージも軽減できる「精霊の加護:Lv2」が付いた「ギルドクロスアクセ」を選びました。

歴戦王ヴァルハザク用 :アイテムとショートカット配置

歴戦王ヴァルハザク用 :アイテム

歴戦王ヴァルハザク用 :アイテム
歴戦王ヴァルハザク討伐で所持しているアイテムになります。「キノコ大好き」スキルがない場合を想定して「秘薬」や「強走薬」を入れていますが、スキルがある場合は、マンドラゴラなど各種茸を持っていきましょう。
黄色で囲った部分は特に重要なアイテムで「回復薬 + ハチミツ」は回復薬グレードの調合素材でこれで「回復薬グレード20個分」の所持になります。また、マルチで広域化を付けない場合においても「生命の粉塵」と調合用の「青キノコ + 不死虫」を持っていきましょう!
ヴァルハザク戦においては「瘴気耐性:Lv3」を付ければ瘴気やられになることはないですがメンバーで瘴気耐性を付けてない人用に「ウチケシの実」も所持して治療してあげましょう。
その他「こやし弾」はオドガロンの退散用「モドリ玉」はハザクの瘴気ブレスを回避できない立ち位置にいる際の緊急対策用に準備しています!

歴戦王ヴァルハザク用 :ショートカット配置

歴戦王ヴァルハザク用 :ショートカット配置
歴戦王ヴァルハザク用のアイテムショートカット配置は上記のようにしました。「マンドラゴラ」と「鬼ニドロダケ」の位置は茸スキルを付けない場合は「秘薬」と「強走薬」にしています。また、「モドリ玉」もショートカットに組み込むことでブレスの回避できない際、即時使用できるようにしています。

以上、今回は歴戦王ヴァルハザク用の弓装備と所持アイテムの紹介でした。攻略ポイントについては下記記事にまとめましたのでよろしければどうぞm(. .)m

「怒り時」は突進攻撃の頻度がアップするので「麻痺」や「睡眠」「閃光」などで足止めね! 瘴気ブレスの緊急対策用に「モドリ玉」をショットカットに組み込んでおくと良いわね^_^*

「生命の粉塵」や「回復薬グレード」の調合素材も忘れず準備だニャッ♪

歴戦王ヴァルハザク関連記事一覧


「7月9日(金)」最速で遊べるダウンロード版

今すぐ購入

STORIES2 amiibo 3点セット パッケージ版

今すぐ購入