2019年11月22日(金)~」よりHorizon Zero Dawnコラボイベント「凍てついた大地へ」が配信されますが、それと並行して、イベントととしては初登場となる「傷ついたイャンガルルガ」の討伐イベント「M★6 傷跡は理不尽と暴虐の子」も配信されます。

今回は、こちらのイベントの概要や傷ついたイャンガルルガの対策について簡単に紹介したいと思います。

イベント「傷跡は理不尽と暴虐の子」について

イベント「傷跡は理不尽と暴虐の子」概要

イベント「傷跡は理不尽と暴虐の子」概要

  • イベント名:傷跡は理不尽と暴虐の子
  • ターゲット:傷ついたイャンガルルガ」の狩猟
  • フィールド:古代樹の森
  • 受注/参加条件:マスターランク(MR)24以上
  • 報酬特典:傷ついたイャンガルルガの素材を多く入手できる

イベント「傷跡は理不尽と暴虐の子」の進め方

「傷ついたイャンガルルガ」の出現エリア

「傷ついたイャンガルルガ」の出現エリア
調査クエスト同様に開幕「エリア(4)」に出現するため「北東キャンプ(エリア11)」から開始されると良いかと思います。

「傷ついたイャンガルルガ」の対策

「傷ついたイャンガルルガ」の対策
「古代樹の森」で傷ついたイャンガルルガを狩猟するイベントになります。
傷ついたイャンガルルガの弱点属性は「」になります。怒り時に攻撃が激しくなり「火属性ブレス」を連発してくるので「火耐性」装備やスキルの準備をしていきましょう。

落とし穴」は撤去する場合が多いので、足止めする際は「シビレ罠」を使用しましょう。また、「はじけクルミ」でひるみをとることができます。古代樹の森の「エリア(6)」では天井に大量にぶら下がっているので、こちらを落として利用されると良いかと思います。

「エリア(12)」には落石ポイントがあります。移動後の初期位置が落石の真下にいるため、敵に気づかれる前に落石を当てることができます。もし気づかれた場合は、落石の下に「シビレ罠」をしかけた上で確実にヒットさせましょう!


討伐後の報酬量は上記のようになります。調査クエストに比べて「追加報酬」箇所が少し多い感じです。

イベント「傷跡は理不尽と暴虐の子」のメリット

イベントのメリット

  • 期間イベントで人が集まり易い
  • 傷ついたイャンガルルガの生産素材が多く入手できる
  • イベントでも「金冠」サイズを狙える

確定ではないですが、調査クエスト同様に金冠サイズも狙えます。既に生産素材や金冠収集が完了されている方は、渡りの凍て地コラボや同じく22日(金)~再配信される下位イベント「食という欲の扉」で「お食事券」収集に専念された方が良いかもしれません!

火属性ブレス攻撃が非常に強力なので「耐熱の装衣」や「火耐性スキル」「野菜定食」などでしっかりと準備していくと良いわね*^_^*

素材や金冠収集が完了された方は、コラボイベントやお食事券収集を専念すると良いニャッ♪

注目記事一覧