「とっても可愛いモンハンイラストが (⑅•ᴗ•⑅)」
わたしは、NISA枠内でカプコンさんの株も購入しているのですが、今月頭に株主配当と合わせて「中間株主通信」というお便りが届きました! 2019年といえばアイスボーン発売の年でしたね! 今回はそのあたりも踏まえつつ、カプコンさんの今年1年の収益構成や、今月発表された「BIOHAZARD:Re3」の発売日など簡単に紹介します!

「中間株主通信」の内容について

カプコンさんのIRページにも掲載されている情報ではありますが、今回届いた「中間株主通信」の一部を紹介します(﹡・ᴗ・ )b

「デジタルコンテンツ事業」の内訳


売上高構成比の大部分を占める「デジタルコンテンツ事業」については上記のように「モンスターハンター:ワールドが息の長い売上」という記載がありました。ワールドも全世界1,400万本達成という報告もあり、依然として人気であることが伺えます。
営業利益についてもアイスボーンの効果もあり、前年比「145億(23.4%増)」という記載がありました。
アイスボーンの売上は、発売月の9月が「250万本」、10月は「30万本」という情報を見ました。追加アップデートタイトルということもあって、ワールド(無印)には劣りますが、ワールドの売り上げも以前伸びているようです。


売上構成比は全体収益の「78.2%」を占めていて、主なラインナップタイトルとして下記のものがありました。先日のプレイステーションアワードでも各タイトル「Gold Prize」を受賞されています。

  • モンスターハンター:ワールド アイスボーン
  • BIOHAZARD:RE2
  • デビルメイクライ5
  • モンスターハンター:ワールド

ワールド(無印版)は2018年1月月発売のソフトですが、ここにも名を連ねていますね! アイスボーン発売前(2019年6月時点)で1310万本で、アイスボーン発売後に90万本近く売れたそうです。
また、前期にヒットした「BIOHAZARD:RE2」「デビルメイクライ5」もユーザー層の拡大で伸びているようで、今期のタイトルとして取り上げられていました。

わたしはモンハンワールド以外のゲーム(※他メーカーさん含) 全然遊んでいません…。いつか機会があったら遊んでみたいと思いつつもモンハンワールドが面白すぎて手が出せません>_<。うーん


デジタルコンテンツ事業以外では「アミューズメント施設事業」「アミューズメント機器事業」「その他事業」という内訳になっていました。

「アミューズメント施設事業」の内訳

アミューズメント施設事業」に関しては、売上高は62億3300万円(同13.3%増)、営業利益9億1500万円(同24.6%増)で、「地域一番店」を旗印に各種イベントの開催やサービスデーの実施、趣向を凝らした地域密着型の集客展開によりコアユーザーの獲得やリピーターの確保、ファミリー層の取り込み等を行い、最近では「プラサカプコン池袋店」(東京都)および「プラサカプコン藤井寺店」(大阪府)の2店舗をオープン(現在施設数は39店舗)」という記載がありました。
先週の「モンハンフェスタ東京」や「モンハン15周年コンサート」でも小さいお子さんを連れてのファミリーで来場されている方も多い印象でした♬
施設事業だと、来年はUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)でアイスボーンのVRアトラクションも展開されるので楽しみですね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

「アミューズメント機器事業」の内訳

アミューズメント機器事業」については、パチスロなどやらないのでよく分からないのですが、ライセンスという形で収益を出されてるようです。

「その他事業」の内訳

その他事業」では、売上構成比全体に占める割合は「4.4%」ですが、グッズ関連の収益です。今年はモンハン15周年の年もあって、黒龍ミラボレアスの限定グッズをはじめ多くの記念グッズが発売されました。
わたしは、東京ゲームショーやモンハンフェスタなどのe-カプコン出張所などを見てたのですが、モンハングッズの売り切れるスピードは本当に早いと感じました(﹡・ᴗ・ )b

「持ち株数」や「持ち株比率」


良三さんのお父様(CEO)でもある辻本憲三さんをはじめ、ご子息様3名の持ち株数になります。IRサイトの方では奥様の名前も公開されていました。
その他は、損益分岐や貸借対照など会社の決済にあたる財務諸表情報が掲載されていましたが、こちらもIRサイトの方で確認いただけます。

2019年の株価推移


ターニングポイントとなったのは、8月にリリースされたスマホ対象とした「TEPPEN」というゲームです。わたしはプレイしたことないですが、カプコン各タイトルのメインキャラクターが一同に介するソーシャルゲームのようで、パズドラなどで有名な ガンホー・オンライン・エンターテイメントが開発元として参入されているようです。


そして、9月6日のアイスボーンの発売を経て、今月は「BIOHAZARD:RE3」の発売日の発表があり、3000円台を突破しました。

「BIOHAZARD:RE3」は「2020年4月3日(金)」発売のようです。
アイスボーンとのコラボ第2弾もありそうですね(⑅•ᴗ•⑅)b

さいごに


今回はカプコンさんの今年1年の収益構成や、今月発表された「BIOHAZARD:Re3」の発売日などを踏まえて紹介しました!
大好きなゲームということもあり余剰枠投資ですが、投資は損失リスクもありますのでくれぐれも自己責任にてよろしくお願いしますm( . .)m

来年あたり、モンスターハンターの新タイトルなどの発表あると良いわね *^_^*

モンスターハンターの映画もいつ公開されるか気になるニャッ♪

「7月9日(金)」最速で遊べるダウンロード版

今すぐ購入

STORIES2 amiibo 3点セット パッケージ版

今すぐ購入